« 今年の | Main | クロックスのミュール »

「ほおずき地獄」

今まで手に入らなかった、猿若町捕物帳シリーズの二作目「ほおずき地獄」 無事、光文社さんから復刊されました。第一作の「巴之丞鹿の子」よりも出回った数が少なかったせいか、お問い合わせをいただくことが、とても多かったのです。私としては、とても気に入っている話なので、復刊できてよかったです。よかったら手に取ってみて下さい。

新城くん、ツール出場決まりましたね! 盛り上がるといいなあ。
なんか、ドーフィネのエヴァンスがとても可哀想だったので、エヴァンスを応援する気になっている私。

本ミス大賞で上京したついでに、仁左衛門さん最後の「女殺油地獄」見てきました。「盟三五大切」のときも思ったのですが、仁左衛門さんの狂気の演技はすごい。若手の与兵衛は「幼児性」を強く感じるけど、仁左衛門さんのはもっと違う地平に行っちゃっている気がします。でもよいものを見ました。堪能。歌舞伎座、取り壊し前に、あと何度か行きたいなあ。

|

« 今年の | Main | クロックスのミュール »