« 私のオリンピック | Main | DMC »

関係ない本

仕事が佳境に入ると、小説ではない、今まで興味がなかった部類の本が無性に読みたくなります。こういうときは新書が便利。なので、講談社現代新書「核兵器のしくみ」などを読了。
これ、すごくわかりやすくて、しかも面白かったです。そっかー、そういうしくみになっていたのか。完全に文系の私でも、ちゃんと理解できました。
こういうのを読むと、いかに自分がわかった気でいて、いろんなことがわかってなかったのかというのを痛感します。プルトニウムとかも「原発のあとに出来るもの、危険、でもなんか使えるらしい」とかその程度の認識しかなくて、知識としてスカスカでした。

ブエルタはじまってますね。アントンくんがエースナンバーだ!

|

« 私のオリンピック | Main | DMC »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ブログで作家さんとやり取りできるんですか?
これはすごいことです。
すごく気になる作家さんだったのですが、今までなかなか触手が伸びなかったのですが、本屋大賞2位サクリファイスを機に読ませていただきました。メッチャ面白かったです。「賢者はベンチで思索する」「タルト・タタンの夢」「ヴァン・ショーをあなたに」など続けて読んでしまいました。最近「カナリヤは眠れない」「茨姫はたたかう」も再版されて読みました。う~ん、読んでないのがまだまだあるので、この先も楽しみがいっぱいです。
このブログの内容に関するコメントですんません。

Posted by: キミヒコ | September 03, 2008 at 10:58 PM

センセイお勧めの世界屠畜紀行は完全にハマリました。核兵器の秘密も今度読んでみたいです。

ところで昨日の放送で、ベンナーティ≠イケメン論が展開されてビックリ。
彼がイケメンじゃないって…どこまでイケメンのハードルが高くなるんでしょう、とイケメンとは終生呼ばれることのない当方などは他人事ですが思ってしまいました。

Posted by: | September 04, 2008 at 09:52 PM

>キミヒコさん
こんにちは。はじめまして。
たくさん読んでくださってありがとうございます。ブログやっている作家さんはけっこう多いのではないでしょうか。
これからもよろしくお願いします。

>?さん
たぶん、そこ、見てないです。でも、ベンナーティがいちばんイケメンみたいに言われていたのは私も?でした。
ポッツァートの方がイケメンでは?

Posted by: コンドウ | September 04, 2008 at 11:01 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 私のオリンピック | Main | DMC »