« 惨状 | Main | 本屋大賞 »

サクリファイス外伝

4月10日発売の、別冊小説新潮「Story Seller」に掲載されます。石尾と赤城の七年前の話です。たぶん、単行本にまとまるのは先の話だと思うので、よかったら手に取ってみて下さい。執筆陣も豪華です。

先日、柴田よしきさんより、テツのおもちゃとおやつ詰め合わせをいただきました。おやつに関して、テツは気まぐれであんまり食べないものもあるのですが、いただいた穴子ジャーキーはかなり気に入った様子。おもちゃも、たくさんいただいたのですが、とりあえず一個だけ。エビのお寿司のかたちをしたピーピーぬいぐるみ。新しいおもちゃが大好きなので、一度にあげてしまうともったいないのです。このあたり子どもと一緒だ。
また、なにかのご褒美にちょっとずつあげる予定です。

|

« 惨状 | Main | 本屋大賞 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

 楽しみです。ちょっと夕刻に会議があるので、その帰りに書店に寄ります。

Posted by: 中村 | April 07, 2008 at 07:05 PM

絶対買います!
読みます!

Posted by: Curtis | April 07, 2008 at 09:21 PM

続編、楽しみです。
早く読みたい・・・。

Posted by: あいがも | April 07, 2008 at 11:06 PM

お久しぶりです。
お知らせありがとうございます。
4/10は本屋にダッシュします、楽しみです!

ところでここにきたのは、
一言伝えかったのです。

本屋大賞第2位、おめでとうございます!
私もこの作品が好きなのでとても嬉しく思っています。

本日、午前中は仕事で、午後休みでしたので、
新宿でブラブラしていたのです。
紀伊国屋書店にいたときに、
サクリファイスを運んできた店員さんが、
本が売り場に置かれたのですが、
その帯に大籔春彦賞とあり、その下に
本屋大賞第2位とありびっくりしました。
そこで知りました。

帰ったら真っ先にお祝いを申し上げたくて
パソコンを立ち上げました。

万歳!万歳~!

これからもお身体に気をつけてください。
素敵な作品を期待しています。

Posted by: 子持ちこんぶ | April 08, 2008 at 08:38 PM

はじめまして、本日ニュースで本屋大賞flairの発表を見た時に近藤さんのお名前と顔写真を拝見し、確か高校が同じ人で同卒のはずでは…と思いココにたどり着きました。happy02

本は大好きなので(もちろん読む方ですけど…)必ず読ませていただきます。

これからもすてきな本を書いてくださいね。
陰ながら応援しています。lovely

Posted by: うーたん | April 09, 2008 at 02:22 AM

>中村さん、Curtisさん、あいがもさん
どうもありがとうございます。見本もらいましたが、読み応えのある雑誌ですので、ぜひ手にとっていただけるとうれしいです。

>子持ちこんぶさん
どうもありがとうございます!
発表会にも行ってきたのですが、とても熱気溢れる賞で、二位をいただけて本当にうれしく思いました。

>うーたんさん
びっくり! 相愛の人ですか? しかも同卒!
ときどき学校の前を通ることがあって、なんだか懐かしいです。改装されて全然違っちゃってますが。
読んでいただけるととてもうれしいです。

Posted by: コンドウ | April 09, 2008 at 09:37 PM

『Story Seller』買いました。
『プロトンの中の孤独』読ませていただきました。

4日目のところ(の結末)、私の中でサクリファイスに於ける石尾さんの行動とシンクロして、うるっとしました。
いいお話でしたー。

Posted by: ちよま | April 11, 2008 at 06:39 PM

>ちよまさん
どうもありがとうございます。石尾の石尾らしいところと、意外な一面と両方書けたのではないかと思っています。

Posted by: コンドウ | April 13, 2008 at 01:18 PM

買いました。
非常に面白かった。
続編楽しみにしてます。

Posted by: man | April 13, 2008 at 05:50 PM

>man様
どうもありがとうございます。いつかはまたふたりの続きが書きたいと思います。サクリファイスに辿り着くまで、六年分ありますので。

Posted by: コンドウ | April 13, 2008 at 08:00 PM

プロトンの中の孤独、読みました。

この作品を読み終えて、
石尾さんがいなくなった時の
赤城さんの気持ちを思うと胸がギュッと
締め付けられました。

期待以上のおもしろさでした。
楽しいひと時を与えていただいて感謝します。
続きも期待しています☆

Posted by: 子持ちこんぶ | April 14, 2008 at 10:50 PM

>子持ちこんぶ様
どうもありがとうございます。
サクリファイスの展開を思うと、たしかにちょっと、私も切ない気がしました。
またこのふたりの話は書くと思いますので、よろしくお願いします。

Posted by: コンドウ | April 15, 2008 at 01:35 PM

「プロトンの中の孤独」読ませていただきました。

「サクリファイス」でも感じたのですが、石尾と赤城という男たちの姿、表情、汗や息づかいまで感じられるようです。この二人の話、今後も楽しみにしてます。

#細かいところですが、「インナーに入れる」という箇所がちょっと?という感じです。インナーにギアをいれるとギアは軽くなっちゃうのです。

Posted by: 猫ぴ@もか組 | April 15, 2008 at 06:34 PM

>猫ぴ@もか組様
ご指摘ありがとうございます! こういうの本当に助かります。単行本になるときは、きちんと直します。

またこのふたりの話はいくつか書きたいので、手にとっていただけるとうれしく思います。

Posted by: コンドウ | April 16, 2008 at 12:06 AM

売り場でサクリファイスの本を見て出会い、以前 びびる大木さんと生島淳さんのラジオ番組の中で紹介されていた事をふと思い出し、手に取り買いました。読み終えて本当に面白かったです。有り難うございました。

Posted by: 最初もグー | April 17, 2008 at 12:37 AM

>最初もグーさん
はじめまして。手にとってくださってありがとうございます。ラジオでも何度か紹介していただいたみたいですね。

Posted by: コンドウ | April 17, 2008 at 08:43 PM

Покупаем неликвиды с заводов оптом ICQ 427-616-956 tel: +38 (066) 239-82-50 Людмила

Posted by: Etedahex | July 19, 2011 at 07:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 惨状 | Main | 本屋大賞 »