« January 2008 | Main | March 2008 »

February 2008

ぽかぽか

Img_0102
散歩途中で会ったジャックラッセルくん。元気がいいのでテツが引き気味。

今日は暖かくてほっとしました。少しずつ春は近づいてきている。花粉も飛んでるけどさ。ところで、私、自覚症状がまったくありませんでしたが、立派な花粉症だそうです。春先はアトピーが悪化するなあと思っていたら、花粉のせいだったようです。外出から帰ったら真っ先に顔を洗うようにしたらかなりマシになりました。

Img_0095
うちの本棚の一画。プチブライスは前髪ぱっつんのストレートロングの子がいちばん可愛いと思う。

| | Comments (0)

桜姫

文庫化されました。amazonへのリンクはこちら

もしよろしかったら手に取ってみて下さい。好きな話のひとつです。歌舞伎ミステリ、そう言えばしばらく書いてないなあ。

| | Comments (0)

落ちてる

Img_0085
うちは床暖なので、こんな感じで落ちてる。

Img_0084
なんだよー。

| | Comments (0)

アカデミー賞

残念ながら、「ペルセポリス」と「潜水服は蝶の夢を見る」は受賞できませんでした。でも、ハビエル・バルデムとティルダ・スウィントンが助演男優・女優を取ったのはうれしかった。エドワードⅡのティルダ様の美しさは尋常ではない。ハビエル・バルデムは最初はセクシー俳優だったのに、最近は演技派っぽくなって外見が劣化したと思ったいたけど、タキシード着てたのを見たらまだまだやっぱり素敵でした。
日本のああいうイベントと違って、もったいつけずにサクサク発表していくのがいいなあと思いました。
私はエディット・ピアフに思い入れがありすぎて映画見てないんですが、今日ちらっと見たら、かなりよさげでした。そろそろWOWOWでやるかな。

今日は、昨日の高野豆腐の煮ものと、小松菜と揚げの味噌汁、キャベツと豚肉のナムプラー炒めでした。

| | Comments (0)

ブルータスの犬特集

表紙の秋田犬が可愛かったので即買い……だったのですが、うーん。コラムとかエッセイとかは、犬飼っている人に頼んでほしかったよ。

もちろん、昔ながらの外飼いでも幸せな犬はいるし、大切にしている飼い主さんがいることはちゃんと知ってます。そういう人は部屋飼い以上に愛情を注いでいると思う。でも、基本的に今の住宅事情で、犬という生き物の性質を考えると、部屋で一緒に暮らす方が犬にとって幸せなケースが多いのは事実。
「犬は買うものではなく、どっかからもらってくるものだった」のも、そうやって、自然に生まれちゃった子がすべてもらわれていったわけじゃなく、それなりに始末されてしまっていた(保健所に持ち込まれるのはそういう子犬がいちばん多かった)ってことは、少し想像すればわかるはず。

西洋をすべて賞賛するつもりはないけど、日本が動物愛護後進国であることは議論の余地はないし、それが少しずつ改善されている状態で、犬に対する愛情もない人に「昔はよかったよね」みたいなノスタルジーだけをかまされてもさあ。
昔ながらの飼い方で、実際に大切にされてるわんこの話なら、なごむんだけど。
まあ、これは書き手が悪いというより、犬への愛情がない人に犬エッセイを依頼すること自体が間違っていると思う。でも日本の犬の写真は全部可愛かったです。和犬の子犬の可愛さは異常。

今冷蔵庫には野菜はにんじんと葱しかないけど、雪が降っているので買い物には行きたくない。なので、今日は人参と高野豆腐と干し椎茸を煮て、ししゃもを焼いて、葱とわかめの味噌汁を作る予定。

| | Comments (4)

潜水服は蝶の夢を見る

観てきました。ジュリアン・シュナーベルの映画は、「バスキア」も「夜になるまえに」も映画館で観てDVDも買ったほど好きだけど、これもとてもよかった。この人の映画は、悲惨な状況を描くときでも、どこか風通しがいい感じがする。音楽のせいかな。ラスト近くの、空を含むアングルで撮影されたパリの街は素晴らしい。
監督がフランス人の俳優を使って、フランス語で撮影することにこだわったのは成功だと思う。

そういやもうすぐアカデミー賞なのか。監督賞をこれが取るのは難しいかな?

ところで最近読んだ本「最悪の事故が起こるまで人は何をしていたのか」が、すごく面白かった。高かったのでちょっと迷ったけど、内容が濃かったので充分元は取れました。コンコルド墜落とか、スリーマイル原発とかの本当に「最悪」の事故が、どういう経過で起こったのか丁寧に解説してくれています。ハード面での避けようもないトラブルというのは、この本では扱っていないので、どれも「防ごうとしたら防げた」事故だというのが怖い。インドの17000人が犠牲になった殺虫剤工場の事故のことなんて本当にびっくりした。
しかし、いちばん危ういのはやはり人間の心理なのだということがわかります。

| | Comments (0)

春……?

今日は散歩のときコートがいらないくらいあったかかったです。春が近づいてきた。
しかし、今日改めて、自分が二週間後の大藪賞授賞式にストッキング+パンプスで外出できるかどうか熟考して、「無理」という結論が出たので、フェミニンなショートブーツを一足買いました。バーゲンはすでに底値でかなり安くなってました。
寒空に生足の女子高生も異世界ですが、あのころはたしかに私も生足で全然平気だった記憶があるのでまあ、わかります。しかし、私よりあきらかに年上の女性が膝丈スカート、ストッキング、パンプスで歩いているのを見ると、「あの人は私と別の星の人だ……」と思う。そのくらい寒がりです。
しかし発熱素材のあったかインナーなどは、むしろ室内に入ったとき暑くなりすぎて苦手ですし、手はあまり冷たくならないので、大阪の冬だとMAX寒くても防寒手袋は必要ないです。弱点は足と首。

夕食はキャベツスープ、根菜の煮物、めかぶ納豆。

| | Comments (4)

加湿器vs私

Img_0067
スリッパ返せ。


冬の間は加湿器フル稼働の我が家です。ですが、うちの加湿器はときどき、ボコっという音を立てるので、そのたびにびくっとしてしまいます。いや、小さな物音に敏感というわけではないのですが、その音が、テツが吐く前のえづく音にそっくりなのです。もういいかげん慣れてもいいのに、その音を聞くたび「吐いた?」と思ってしまいます。最近やっと、二回に一回くらいはびくっとせずにすむようになりましたが、きっともう少ししたら春が来て、加湿器も必要なくなって、そして次の冬が来た頃には、また「びくっ」とするようになるんだと思う。

今日の夕食は、ひじきと冷凍枝豆の混ぜごはん、肉じゃが、キャベツと九条ネギのサラダ。ネギをサラダに入れるのはマイブーム。

| | Comments (0)

MYSCONのお知らせ

えーと、MYSCON9の昼の部ゲストに行くことになりました。
四月十二日です。きていただけるとうれしいです。人が少なかったらどうしようと今から不安なので……。サイン会もしたことないし、こういうイベントも、ほかの作家さんと一緒にしか出たことありません。どうしよう。

| | Comments (8)

観劇二連発

一日目はフェスティバルホールで、「マラーホフの贈り物」 マラーホフは怪我をした膝がまだ治ってないらしく、飛んだりするような動作はほとんどなし。でもきれいでした。王子さまだなあ。バレエは今まで、ルグリとギエムを観ただけですが、それぞれ公演のムードが全然違う。今回のは、おとぎの国の綺麗で楽しいバレエという感じでした。女の子もみんなお人形さんみたいにきれいでうっとり。
ただ、席が前から4列目で、かえって観にくかったのが残念。あんまり近いと駄目なんですね。

昨日は「遙かなる時空の中で─舞一夜─」を。最初に八葉がバーンと出てきたとき、全員の身長がほぼ公式通りで、「おお!」と思いました。想像していたよりみんな違和感なかったです。たぶん、役者さんたちがそれぞれキャラを研究して、しゃべり方や立ち居振る舞い等、イメージに近づけようと努力してるんだろうなと思いました。一ファンとして楽しかったです。また同じ役者さんでやるならぜひ観に行きたい。

さすがにちょっとくたびれたので、今週末は大人しくしています。

| | Comments (0)

ブラウニー

Img_0061
バレンタインが近いので焼きました。家族で食べましたが。私のチョコケーキレパートリーは、ブラウニーとガトーショコラだけです。いいんだ。どうせ、手の込んだもの作っても不器用だから失敗するだけなんだ。こういうラフなお菓子は家で作っても外で買うのと同じくらいおいしくできるので好きだ。チョコレートをカカオ75%のにして、砂糖を減らしたので、濃厚で甘さ控えめ。私はケーキはがっつり甘い方が好きですが、チョコケーキでカカオ分が高ければ、甘みが少なくてもおいしいと思います。

夕食は豚キムチ、アボカド納豆、菜の花のおひたし、粕汁。粕汁ははじめて買ってみた冷凍の根菜ミックスを使ったらまずくて泣きそうです。もう買わない。冷凍かぼちゃなんかは、煮ものは駄目だけど、マヨネーズでサラダにしたらそこそこおいしいので常備してますが。

| | Comments (2)

ネックレス

Img_0056
二十代の頃、父に買ってもらったイエローダイヤのピアスがあったのですが、穴が塞がってしまったので、タンスの肥やしになっていました。そんなに高価なものではないですが、宝石ってパールのネックレス以外はこれしか持ってないし、父からもらったものでもあるので思い切ってリフォームしてもらいました。片方だけをネックレスに。もう一粒の方は、また何年かあとに考えます。

今日は大雪。今はもう溶けてます。寒いせいか、テツのテンションが低い。
Img_0058

| | Comments (0)

終わりました

Img_0043
わしの布団にもぐり込むテツの肉球。


サクリファイスのスピンアウト短編を書いてました。石尾と赤城の七年前の話。くたびれたけど楽しかったです。雑誌の発売のときはまた告知します。

なので今日はレトルトカレーの夕食でした。栄養的にヤバイかもと思って、ひじきの煮付けは作った。あと、テツのごはんも作りました。丸鰺とじゃがいものスキムミルク煮。日曜日に鉄腕DASHで松岡くんが、犬ダイエットのために作っていたごはんがおいしそうだったので、似たようなの。

| | Comments (2)

よれよれ

仕事頑張り中。

贅沢な愚痴だというのは百も承知ですが、先週はいろんなことが自分の処理能力を超えて押し寄せてきて、とうとうその疲労でダウンしてました。本当に体力なくて駄目人間です。
しかし、例年の冬に比べて、今年はまだ元気です。身近な人なら知っていると思うのですが、冬が本当に苦手なので、この時期は病院通いをすることが多いのです。今年は、「なんとしても身体を冷やさない」をモットーに、冷たい飲み物は一切飲まず、毎日半身浴、靴下3枚重ねばきなどで、必死に防御した結果、なんとか無事に過ごせてます。

今日は鰯、小松菜の胡麻和え、白菜とベーコンのスープ、豆腐の田楽など。巻きずしはお昼に食べました。

| | Comments (0)

« January 2008 | Main | March 2008 »