« 大藪春彦賞 | Main | よれよれ »

チキンスープ

ときどき作る簡単料理。鶏のぶつ切り(必ず骨付き)を鍋に放り込んで、ぐつぐつ2時間くらい煮るだけ。このままキャベツや春菊などを入れれば水炊きになり、鶏をほぐしてごはんにのせ上からスープをかけてスープがけごはん、スープを入れてごはんを炊くとシンガポール風チキンライス、等々いろいろ展開できて便利です。
今日は、芽キャベツと人参とカブとじゃがいもをごろごろ入れてポトフ風に。玉葱を入れないのはテツも食べるからです。犬の分を取り分けてから味付け。二日目にはホワイトソースを入れてクリームシチューにしても温まります。

この料理の難点はたったひとつ、作っている間中テツがそわそわしてクンクン鳴くことです。うるさい。

来月15日から、うめだ阪急に、Q-potが出店するらしい。いえ、この年になってマカロンネックレスなどはとてもつけられないですが、携帯ストラップは愛用してます。可愛いものは可愛い。チャームの小さい地味めのネックレスが欲しいと思いつつ、近場にないので諦めてましたが、今度見に行こうっと。

|

« 大藪春彦賞 | Main | よれよれ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

ずっと以前にも 書き込ませて頂いたnonです。
この度は 大藪春彦賞受賞 おめでとうございます。

Q-pot のサイト見てきましたが~
本当に可愛くて 美味しそうですね~
でも どれも アクセサリーなのですよね
今度実物を見てみたいです~

「タルト・タタンの夢」
読ませて頂きました。
胃袋も加齢したせいか 濃厚なフレンチは
敬遠気味でしたが この本を読んでいると
こんな リラックスできるお店でなら ゆったりと食べてみたいな~と思いました。
お料理も スタッフの面々も とても魅力的に描かれてますね~
続編を楽しみに待っております~(^▽^)V

Posted by: non | February 03, 2008 at 09:37 AM

nonさん、どうもありがとうございます。

Q-pot、10代~20代はじめの頃だったら絶対はまっただろうなと思います。可愛いですよね。今は見てるだけで幸せ。

タルト・タタンの夢、気に入っていただけて幸せです。私もあんなお店があればいいのにと思ってます。

Posted by: コンドウ | February 03, 2008 at 09:38 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大藪春彦賞 | Main | よれよれ »