« October 2007 | Main | December 2007 »

November 2007

伊勢神宮に行ってきた

両親を連れて、伊勢神宮に行ってまいりました。大阪からだとそう遠くないのですが、実は行くのははじめて。鳥羽には何度か行っているんですが。
外宮と内宮にお参りし、お神楽もあげてもらって、ゆっくり楽しんできました。なんというか、不思議な空間でした。異世界に通じている感じ。

その後、鳥羽の温泉宿で一泊。翌日はちょっと雨が降ってたので、鳥羽の水族館を見てきました。セイウチのパフォーマンスが可愛かった。ハーモニカ吹いてたし、自分で歯磨いてたし、触らせてもらえたし!
帰りに松阪で途中下車して、松阪牛のすき焼き食べて帰ってきました。

今日は急に「カレー食べたい」と思ったので、カンテでほうれん草カレー。ポンペイキッチンにもひさしぶりに行きたい。

| | Comments (0)

最近

切羽詰まってなければ、夜十二時前に仕事を終え、1時半くらいには布団に入り、朝はちゃんと9時くらいに起きています。私にしてはまともな生活です。睡眠サイクルがいい感じなのが助かる。そんなに致命的な不眠症とかではないんですが、ときどき、やけに眠りが浅い時期が3ヵ月くらい続くこともあります。今年は春~夏頃がヤバかった。今は布団に入ってすぐに眠れるし、朝までぐっすりです。

やっと宮部さんの「楽園」読めました。やっぱりすごいなあ。

夕食は豚汁、インゲンの胡麻和え、めかぶ納豆。

| | Comments (2)

無力感……(汚い話なので注意)

昨日、散歩が済んだあと足を洗うときに、テツが風呂場から逃走し、リビングに敷いているマットに泥足スタンプをつけてくれました。
仕方なく夕方から洗濯し、乾燥機で乾かして、また敷いたのに、今朝、テツがゲロる音で目が醒めました。
……もちろん、そのマットの上でした。

一瞬、「もうゲロ染みついてもいいじゃん。どうせ、フェリシモの2900円のやつだし……」と思いましたが、そうなると、もうなし崩しに汚れていくので、とりあえず、自分を奮い立たせて起床。

まさか、半日で二回マットを洗うことになるとは思ってみませんでした。
しかも、そのマットが超お気に入りのテツが「なんで、片付けるん?」みたいな顔をしているところが腹立つ。おめえのせいだよ、二回とも。

Tetu1112
被害者と加害者の姿

| | Comments (4)

仕事部屋の暖房

どうするかなーと思っていましたが、ふと、テツが子犬の時に使っていたミニオイルヒーターがあることを思い出しました。対応三畳までだったはずだけど、私の仕事場は四畳半とはいえ、本棚四つに囲まれているから実質三畳ぐらいだと思う……。なので、押し入れから出して持ち込んでみたら、大正解でした。

ところで、私は日本人でありながら、コタツが苦手です。入っているとき気持ちいいのはわかるんだけど、コタツから出てしばらくすると、全身がものすごく冷えるのです。

最近買ったものは、ビルケンのクロッグ、アントワープ。楽です。今年の冬はこればかりになりそうな予感……。

| | Comments (0)

amazonで

こんな本をお薦めされてしまった……。

い、今は人が呼べる程度には片付いているもん。今は……。

| | Comments (3)

新しいデジカメ

やはり、今までのよりいい! テツの表情がよくわかる。しかし、ちょっと露出補正しすぎて、明るすぎるかも。もうちょっと試行錯誤してみる。

Img_0010
Img_0019
Img_0018

| | Comments (0)

転んだ……

風邪でへたっている間に、冷蔵庫が空になったので、スーパーに出かけたら、雨上がりの道で思いっきり滑って転びました。大人なのに……。

風邪ひいている間、「秘密結社鷹の爪 劇場版──総統は二度死ぬ──」のDVDを観ました。告白タイムの歌がもう頭から離れない……。特典映像も観たのですが、いちばん驚いたのはアフレコ風景です。いえ、FROGMAN氏が全部やっていることは知ってましたが、別々に録音しているもんだとばかり思ってました。まさか、あのまま普通に声を変えながら全部演じているとは……。

今日は牡蠣の土手鍋です。すでに私の中では冬モードです。

| | Comments (3)

たぶん復活

昨日まではちょっと調子悪かったんですが、たぶん今日は復活したと思う。朝からちゃんと仕事しています。しかし、すでに、フェルトの冬用スリッパ+首まわりスカーフ+レッグウォーマー+中綿の入ったパンツ、という格好で、「冬本番になったらどうするつもりだよ」と自分で思います。まあ、冬になったら暖房入れるからいいか。

この季節、散歩に行くとテツの身体にヌスビトハギがいっぱいくっついてしまうのですが、テツはこれを取られるのが嫌いです。毛を引っ張らないように優しくしているのですが、やはりひとつ間違うと痛くされそうでイヤらしい。しかし今年は、ひとつだけ取る間は我慢してくれるようになりました。続けてふたつ目を取ろうとすると怒るので、我慢できるのはひとつが限度らしい。なので、間を空けてひとつずつ取っています。まあ、足で押さえつけて戦いながら取っていた去年のバイオレンスな日々(本気で噛んだりはしませんが、暴れるし、逃げようとするし)のことを思えば平和です。

| | Comments (2)

風邪ひきました

昨日、外で急に首筋が冷えて我慢できなくなり、無印に飛び込んでストールを購入。でも、それでもまだ寒くて、コンビニで使い捨てカイロを買って、ショールにくるんで首筋に当ててしのいでいました。風邪ひいたかなあと思っていたらやはり今朝になって発熱。今日一日休んでました。さっき、ねぎ味噌をたっぷりのせて、お粥を食べました。今は熱も下がったので、明日には復活できるかと。

首と肩が弱いので、冬の間はハイネックかタートルにマフラーが必須です。たまにおしゃれしようとハイネックじゃない服を買っても、結局着ない。家でもスカーフかネックウォーマーをしてます。
しかし、我が家は夏は涼しいけど、冬は寒い……。今年は仕事部屋に暖房器具と加湿器を導入しなければ。ちなみに私の仕事部屋にはエアコンもありませんが、窓さえ開けてれば夏はわりと平気。

そうそう、昨日病院行ってきましたが、ほくろは良性でした。ガーゼも取れました。これで一安心。

| | Comments (3)

初おでん

明け方に、遙か3のノベライズの第二稿をメールで送信して、ばったりと倒れるように爆睡。起きたら夕方で、テツが横で怒ってました。いや、朝ごはんは宅配便に起こされたついでに、寝ぼけながら、ちゃんと食べさせたんですけど、退屈だったらしい。すまん。かーちゃん疲れてたんだよ。

夕食は今年初のおでん。大根を大量投入したので、大根だけまだ残ってます。完成してから、冷蔵庫にスジ肉が残っていたことを思い出した。入れればよかったなあ。

明日はフランス語なので、ちょっと予習。TAXI2がもうすぐ終わります。これ終わったらどのテキストに進むんだろう。TAXI3かなあ。

| | Comments (0)

不思議なこと

ちょっとムッとする出来事があり、布団の中にいるときそれを思い出して、猛烈に腹が立ってきて、「ああもう、絶対に許さん!」と思っていたのに、起きてみると「まあいいか」となることが多いのですが、これはどうしてでしょうか。どうも横になっているときに、感情が増幅される気がします。
小説の構想、展開等も、布団の中で思いつくことが多い。なので、ますます、だらだらしているときと、一生懸命小説について考えているときとの区別があんまりつかない。

「臨死!江古田ちゃん」の「アイドリング中」という表現は素晴らしいと思う。もう、私の中でもアイドリング以外のなにものでもない。

| | Comments (4)

洗顔許可

傷に防水フィルムを貼って、顔を洗っていいと言われました。経過も良好らしく、もうあんまり違和感はありません。二日目くらいまではなんとなく、うずうずしてたんですが。
でも、風邪を引いて熱を出し、髪を洗えなくて、「髪が洗いたいなあ」と思うことはこれまでにあっても、「顔洗いてえ」と思うことってあんまりなかった気がします。風邪ひいても顔は洗えるし。髪は「顔を濡らさないようにしてなら洗ってもいい」と言われてましたが、ちょっと自信なくて美容院で洗ってもらってました。これもひさしぶりに自分で洗った。

あとは、検査に出した部分が何ともないことを祈るのみ……。これが駄目なら、大きい病院行ってもう一回切らなければならないらしい。やだようそんなの。

| | Comments (0)

タルト・タタンの夢

東京創元社から新刊です。ビストロのシェフが名探偵、という連作短編集。フレンチ縛り、というよりも食べ物縛りのミステリです。そろそろ本屋に出回っているので、よろしかったら手に取ってみて下さい。
子どもの頃からおいしい食べ物の出てくる小説が大好きで、いつか、そういうのが書きたいと思っていました。

ちなみに、これでデビューから三十冊目。東京創元社から本を出すのは十二年ぶりくらいでしょうか。

| | Comments (4)

« October 2007 | Main | December 2007 »