« 世界選TT | Main | セラミックミル »

作家の読書道

WEB本の雑誌に作家の読書道としてインタビューを受けました。このコーナー大好きなので、呼んでもらえてうれしかったです。あと、きららという書店員さん向けの雑誌+WEBでも、大阪の書店員さんと対談してます。

仕事が煮詰まったので、「長州ファイブ」を鑑賞。手堅く、品よく、丁寧に、という感じ。良作でした。奇をてらったところのない歴史物ですが、上手い具合に史実アレンジしてあります。恋愛要素の入れ方とか、薩摩の留学生との出会いとか。あくまでも品を失わないあたりが、いい感じ。
松田龍平は珍しく、頭のネジが飛んでないまともな役。龍平コスプレ物として見ても、和服と髷→ヒゲとボサボサ髪→フロックコートにシルクハット、と三度おいしい。
なんか、テレビの番外編とかそういうのじゃなくて、こういう映画こそ「万人が楽しめる映画」じゃないのかなあと思うわけです。

涼しくなったので今日はキムチ鍋。

|

« 世界選TT | Main | セラミックミル »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

東京創元社のHPをみたのですが、
今度出る「タルト・タタンの夢」って、
7編だけなんですか?

すぐに手元にバックナンバーが用意出来ず、
すみません。

でも、たしか、もうちょっと書かれていたような?

Posted by: テントウムシ | October 02, 2007 at 02:19 PM

全部まとめると、少し分量が多めになるので、残りの分は書き下ろしをプラスして、続編として出すことになりました。
なんかややこしくてすみません。
書き下ろし、頑張っていいものを書きたいと思います。

Posted by: コンドウ | October 02, 2007 at 07:02 PM

さっそくのお返事ありがとうございます。

もう読めないものもあるんやなぁと思ってたから、
続編ということで、また新しい味(世界)を
味わえるということ、楽しみです。

ビストロの話を読むと、
むかし、学生時代にバイトしていたころを
思い出します。コックコートにサロンを巻いて。

首をながーくしてまっておりますので、
それまで「パ・マル」の予約席を1つ、
キープお願いしますね。
(でも、何年か後なんでしょうね。
 読者としては、早く読みたいです!)

Posted by: テントウムシ | October 02, 2007 at 08:43 PM

まだ、その件についての打ち合わせが済んでいないので、いつ頃かはまだわからないのですが、できたら、来年か再来年には出したいと思っています。
気長にお待ちいただけるとうれしいんですけど……。

Posted by: コンドウ | October 03, 2007 at 06:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 世界選TT | Main | セラミックミル »