« サルと遭遇 | Main | ゴールデンウィークの犬 »

黒豆とベーコンのトマト煮込み

お正月に買った黒豆が残っていたので作りました。何回作ってもおいしい。インゲン豆系のどろっとなる煮込みもおいしいですけど、大豆だと煮込んでも歯ごたえが残るのでそこが好き。二日目以降もおいしいし、カレーにアレンジしても好き。
一緒に自家製ライ麦パンを。ブレッドメーカーで作ったので簡単です。

ヘンリーくんを毎日見ていると、本物が欲しくなって困る。

大阪でしか手に入らないかもしれないんですが、「月刊大阪人」という雑誌にエッセイを書いています。日本橋オタク街の特集号でした。日本橋そういえばしばらく言ってないなあ。人形関係の店など行きたいところはあるんですけど。SD売っているところを一度生で見たい。私はどっちかというと、ちゃちい人形が好きなんで、実際には買わないとは思いますが。

|

« サルと遭遇 | Main | ゴールデンウィークの犬 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

近藤さん、よろしかったらレシピを教えて下さい。黒豆は炒って黒豆ご飯など作るのですが、ご飯を食べるとどかんと体重が増えてしまうので、おかず系があればいいなと思ってました。
それにしても、いつも近藤さんちのご飯は美味しそう……

Posted by: 篠田真由美 | May 01, 2007 at 08:17 AM

篠田さんスリムじゃないですかー。
レシピといっても毎回適当なんですけど、黒豆(乾燥でカップ一杯くらい)をあらかじめ一晩水につけて柔らかくなるまで煮ておきます。
その後、別の鍋に玉葱みじん切り一個分を炒めて、食べやすい大きさに切ったベーコンブロックと黒豆を入れ、その上に黒豆の煮汁と、生トマトかトマト缶かどちらかを投入し、ひたひたくらいの水分量に調節して、塩胡椒、ローリエをプラスして1時間くらい煮ればできあがりです。

ポイントは薄切りじゃなくて、塊のベーコンを使うことだけだと思います。これで3,4人分。
トマトの量などは毎回適当ですけど、多くても少なくてもそれぞれおいしいと思います。

Posted by: コンドウ | May 01, 2007 at 03:31 PM

有り難うございましたー。さっそく連休中にやってみます。つれあいも昔は「豆は嫌い」とかいってたけど、寄る年波で多少渋いめの料理も食べるようになってきたから、これにフランスパンと、ベビーリーフのサラダと、ワイン。ちょっと足りなければチーズか。

いえっ。わたくしは隠れ肥満なのです。体脂肪率が三割を切りません。つれあいのぺたんこの下腹が憎い今日この頃です……

Posted by: 篠田真由美 | May 02, 2007 at 08:36 AM

男の人って、「豆が苦手」なことが多いかなあと思います。私のまわりも、「食べないわけじゃないけどどうでもいい」という人が多いです。

私も十代の頃はあんまり好きじゃなかったのに、いつの間にか豆料理の本が本棚に並ぶくらい好きになってしまいました。

私も最近ジーパンがきつくなってきたのでちょっと気をつけなければ……

Posted by: コンドウ | May 02, 2007 at 05:54 PM

昨日作りました。美味しかったです。ベーコンはこの冬に作った自家製皮付きベーコンの端切れで、ローリエの代わりにプランタのローズマリーを一枝入れて、少しカイエンペッパーで辛目にしました。イタリアだとミネストローネにウズラ豆が入りますが、私は黒豆の方が食感もぐずぐずにならないで気に入りましたです。
実は私自身子供の頃から「煮豆は嫌い」と思っていたのですが、自分で煮たうんと甘さを控えた煮豆や、こういう甘くない豆料理は美味しく感じるので、要するに甘いものが苦手だったのだということのようです。母親が甘いもの好きだったので。

Posted by: 篠田真由美 | May 05, 2007 at 03:59 PM

そうなんです。黒豆だとインゲン豆類と違ってぐずぐずにならないんです。ぐずぐずになるのはそれはそれでおいしいと思うんですけど、また違った感じで好きです。

私は甘党なんですが、それでも煮豆はあんまり好きじゃないです。豆はどちらかというと、西洋風やエスニック風の料理の方が好きかも。五目大豆なんかは作りますが。

Posted by: コンドウ | May 05, 2007 at 09:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« サルと遭遇 | Main | ゴールデンウィークの犬 »