« とりあえず | Main | お散歩コース短縮 »

台湾版の

Kenjya

賢者はベンチで思索する、です。タイトルは「老人興長椅」。うっすらと「老人と長椅」という字が透けて、日本の本だとわかるようになっているのがきれいです。
ぱらぱらと見ると、「あ、このシーンね」とわかるのがおもしろいです。わたしは中国語の素養は全然ないんですけど。勉強してみたい気持ちはある。音が音楽的で可愛い。

歯医者は、結局なんともなかったようです。歯茎が腫れて、歯と歯茎の間に隙間ができて、そこに冷たいものが染みるらしい。かぶせてある歯なので、金属の表面を削ってかみ合わせのとき、刺激にならないようにしてもらい。抗生物質をもらってきた。でも、別に膿が溜まっているとかそういうわけではないので、結局飲んでません。抗生物質嫌いなのです。時間が経てば治るならそのままにしておきたい。もちろん、ひどい炎症なら飲みますけど。
まあ、虫歯でなくてよかった。

|

« とりあえず | Main | お散歩コース短縮 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« とりあえず | Main | お散歩コース短縮 »