« OVER COMING | Main | ダニエル・ペナックが »

びよういんとびょういん

仕事を無事に終わらせて、ひさしぶりに髪を切りに行ってきました。ちょうど、テツの心臓の検査もしばらくしてなかったので、奴も動物病院に預けて、わたしは心斎橋の美容院へ。はじめてのところでしたが、とても上手でいい感じにしてくれました。長さはさほど変わらないのですが、シャギーをがっつり入れたのでかなり雰囲気変わった。気分転換できました。しかし、わたし、年3回くらいしか美容院に行かない女なのですが、これからはせめて二ヶ月に一度は行くようにしようと思いました。おばはんなんだから、せめて身綺麗にしとかないと……。

テツの検査の結果ですが、なんと、「前よりずっといいです」と言われました。基本的に心臓病は悪くなるばかりでよくなることはないんですが、テツの場合、病気がわかったのが赤ちゃんの頃だったこともあり、身体の成長に伴って、肥大傾向が小さくなってきているのだとか。完全に治ったわけではないので、油断はしないでくださいね、とは釘を刺されましたが、本当によかった。悪い部分と同じものを食べるといいと聞いたので、鶏のハツやラムの心臓をせっせと食べさせていたのがよかったのでしょうか。
まあ、もともと生命力は強い子だと思う。食べ物に対する執着も激しいし、性格ものんきだし、病院に世話になったのは、カミソリ負けや、ウェットティッシュ丸飲みしたときぐらいだもんなあ。

帰りにそのまま公園によったら、「だれかと思った」とお散歩仲間から言われました。普段は口紅も塗らず、髪ひっつめてジャージで散歩してるんですが、珍しく化粧して、ちゃんとした格好してたかららしい。
心斎橋で、モワザンのパンを買って帰ったのですが、わんこたちに囲まれて詰め寄られ、ブリオッシュが彼らの腹に消えました。

夕食は鮭ともやしを蒸したのをポン酢で、あとは昨日のレンコンのきんぴら、水菜のサラダ。

|

« OVER COMING | Main | ダニエル・ペナックが »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« OVER COMING | Main | ダニエル・ペナックが »