« おでこちゃんとニッキ | Main | ネコ探し »

ドア・イン・ザ・フロア

DVDで見ました。大好きなアーヴィングの「未亡人の一年」の映画化(といっても最初の3分の1だけど)。好きな小説の映画化は点が辛くなりがちですが、これは丁寧に、原作に忠実に、愛情を持って作られていました。
海辺の家も、テッドも、写真の飾られた廊下も、本当にイメージ通りでした。
子役はダコダ・ファニングの妹のエル・ファニング。この子もすごく上手です。

ただ、やはり、ここまでだと、本当につらい話のまま終わっちゃうんだよね……。本当はこの後、まったく雰囲気が変わって、すごく素敵な話になるんだけど。

あと、よかったのが、作中のテッドの絵本が、英語の朗読で聞けたこと。訳文ではわかりにくい言葉のリズムの美しさがありました。

夕食は軽め。茗荷とわかめの味噌汁、納豆、きんぴら、トマトサラダ。昼にお寿司を食べたので、夜はこんなもの。日曜日にバーベキューして、一週間分くらいの肉も食べたし。

|

« おでこちゃんとニッキ | Main | ネコ探し »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/12055312

Listed below are links to weblogs that reference ドア・イン・ザ・フロア:

» Tramadol cheap no rx free from india. [Cheap tramadol prescriptions online.]
Cheap tramadol. Buy cheap tramadol mg tablets only in us online. Cheap tramadol cheap tramadol cheap tramadol. [Read More]

Tracked on April 25, 2007 at 09:22 AM

« おでこちゃんとニッキ | Main | ネコ探し »