« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

海外からの

エロトラックバックが急に増えたので、トラックバックを受け付けない設定にしました。

さて、今日はバッソの審議会ですね。たぶん、無罪放免だという噂なので、その通りになればいいのですけど。バッソが無罪になればウルリッヒやマンセボの状況も変わるような気がしますし。
私は、バッソにはどうも屈折した感情を抱いている(今年のジロが原因です)んですけど、できれば、しれっとして強いバッソを、だれかが負かすところを見て、すっきりしたい。こんな不明瞭なオペラシオン・プエルトなんかで消えてほしくない。なので、来年グラン・ツールで優勝して、あの小憎たらしいバッソが復活してくれればいいのにと思っています。

そういえば、私はチームとしてはリクイガスがいちばん好きなんですが(次にサウニエル、それからエウスカルテルかケース・デパーニュという感じ)リクイガスのジャージを着ているバッソを想像したら、あんまり憎たらしくなかった。CSCが嫌いというわけではない(フォイクトとカンチェとオグレディは好きだ)のですが、リクイガス移籍の話が本当になればいいのに。ポッツァートも入るし、チポ監督で、美形エメラルドチームを形成してほしい。ガルゼッリが抜けてしまったのは痛いですが。

ところで、サボやんはどこに行くのだろう……心配。

| | Comments (0)

ネコ探し

最近のテツは、にゃんこに夢中です。野良猫がよくいる通りが、いくつかあるのですが、散歩のときは必ずそこを通りたがり、車の下とかをのぞいて、猫を探しています。運良く会えたら、大興奮で近づきたがります。もちろん、しっかりリードは押さえてます。捕まえたいとか、友達になりたいとか考えているわけではなく、ものすごく気になる、という感じ。
猫の方にしてみればいい迷惑だと思うし、猫が怒ると、確実にケンカ慣れしてないテツより強いので、絶対近づかせません。まあ、見るぐらいならいいけど。

しかし、そんなに夢中で探していても、ときどき真後ろにいるのに、気づかないこともあるんだよね。鼻が弱いわけでもないと思う(おやつの匂いは、たとえきちんとパッケージに入っていても嗅ぎ分ける)んだが、ぼーっとしているのか。

今日はなんとなく、ユージュアル・サスペクツをDVDで観てました。3度目、かな。もう結末はわかっているので、驚きはないけど、話の転がり方とかが好き。

夕食は塩鮭、きんぴらごぼう、舞茸の当座煮、伏見唐辛子のナムプラー炒め、納豆汁。なんとなく、弁当っぽいメニューだったので汁物以外は弁当箱に盛りつけてみた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ドア・イン・ザ・フロア

DVDで見ました。大好きなアーヴィングの「未亡人の一年」の映画化(といっても最初の3分の1だけど)。好きな小説の映画化は点が辛くなりがちですが、これは丁寧に、原作に忠実に、愛情を持って作られていました。
海辺の家も、テッドも、写真の飾られた廊下も、本当にイメージ通りでした。
子役はダコダ・ファニングの妹のエル・ファニング。この子もすごく上手です。

ただ、やはり、ここまでだと、本当につらい話のまま終わっちゃうんだよね……。本当はこの後、まったく雰囲気が変わって、すごく素敵な話になるんだけど。

あと、よかったのが、作中のテッドの絵本が、英語の朗読で聞けたこと。訳文ではわかりにくい言葉のリズムの美しさがありました。

夕食は軽め。茗荷とわかめの味噌汁、納豆、きんぴら、トマトサラダ。昼にお寿司を食べたので、夜はこんなもの。日曜日にバーベキューして、一週間分くらいの肉も食べたし。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

おでこちゃんとニッキ

Dekoniki3
届きました。可愛いいいいい。


気に入ったところ。数値以上にちっちゃく感じられるので、そこが可愛いのと、首を自由に動かせるので可愛い角度を作れるとこ。あと、靴が素晴らしい。それと、ニッキ(ネコ)が予想以上に可愛い! 実は最初、おでこちゃんだけにしようかと思ったんですが、ふたりとも買って正解でした。

気になったところ。座ると女の子にあるまじき大股開きになります。あと、おでこちゃんは頭が重くてなにかにもたれかけさせないと、座らせることもできません。そういう意味ではスタンドつけてほしかったです。あと、ニッキのリボンはどこにつければいいんでしょうか……。

制作数の多いお人形よりは、値段のわりにチープ感はあるけど、それは型作るのにもお金かかるので仕方ない。そこで納得できるかどうかで満足度は変わると思いますが、わたしは気に入りました。買ってよかった。
しかし、この子たち、リカちゃんサイズより小さいんで、着替えは自作せねばなりませぬ。ひさしぶりにミシン出すか。

Dekoniki2
撮影中、迫りくる黒い影。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

終わりました

締め切り二連チャン+風邪っぴきで、沈没していました。昨夜徹夜で、今朝終了しました。風邪で二日間、37度5分以上の熱を出したのに、一日しか遅れなかったよ。オレ的には頑張った。
そして、今日はふてくされている犬サービスに努めました。2時間散歩して、帰ろうとしたら、「もっと歩こうよ」という顔をしやがったので、さすがに「ふざけるな」と言いました。どれだけ歩いたら、テツ的には満足なのだろうか。夏は45分くらいでも満足していたようですが、涼しくなると犬はやはり元気になる。

最近、また再び人形者の血が騒ぎ出しております。もう新しい子は買わないつもりだったのに、すごく欲しい子を発見してしまい、ネットでぽちり。ちなみに、この子ら。しかし、心からスーパードルフィーとかが、あまりツボではない、安上がりな自分がありがたいと思います。きれいだとは思うけど、欲しいとは思わないのが不思議。もっとゆるーい感じのが好きなのかも。
momokoも、ジェニーの大群の中でぽつねんとしているのがちょっとかわいそうなので、あとひとりくらい増やしてもいいかなと考えはじめました。ま、そのうち。

ブエルタおもしろかったねえ。ヴィノ、本当におめでとう。こんなに気持ちよく見られたグラン・ツールもひさしぶりです。去年のジロ以来かも。個人的にはエウスカルテルのサンチェスとアントンくんに大注目。アントンくん可愛いよ。あと、ペレイロの最終日のアタックに惚れた。ペレイロって、顔も男前(すごく濃いが)なんですが、なんかスタイルがいい気がする。もちろん自転車選手はみんなスリムなんですが、特に。
バルベルデに関しては、やはりわたしが応援した選手は負ける、という法則が……。シモーニも2004年以降勝ててないしな。

夕食はひさしぶりに中華を食べに行きました。油もの避けていたんですが、アトピーの調子がいいのでまあいいだろう、と。半身浴は毎日やってたら、ちょっと汗の量が増えた気がした。頑張ります。

| | Comments (0) | TrackBack (5)

今週は

仕事頑張る予定なので、たぶんほとんど更新はしません。今も頑張っている最中です。とりあえず、ちょっといろいろ箇条書き。

・ベネチア映画祭金獅子賞がジャ・ジャンクー監督の映画に。賞を取ったことはもちろん素晴らしいけど、欧米の監督と違いいろいろ不自由な立場にいるこの人が、評価されることで、もっと自由に映画を撮ることができて、資金を集めることができればいいと思います。そういえば、「世界」をまだ観ていない。仕事が落ち着いたらDVD借りる。

・ブエルタタイムトライアルはミラー優勝。今年のブエルタは、「キーワードは復活ですよ!」とか言っているプロデューサーがいるようだ。ともあれ、復活おめでとう。しかし、表彰台に立つサストレが映った瞬間、「もしかして、また薬が検出された?」と思ったわたしを許して。
ところで、昨日のタイムトライアルで、自分がバルベルデを応援していることに、唐突に気づきました。ヴィノももちろん応援していたのですが、恋はある日突然にやってくる。

・去年フランスで買ってきた鴨のパテの缶詰を開けたら、テツが大興奮。「それなに? それなに?」と付きまとうが、そんなものをやるわけにはいかないので、パンだけを、ちぎって差し出したら、ぷいっと顔を背けた。パン好きなのに、あきらかに「ほしいのはそっちじゃないよ」という感じでした。むかつく。

本日の夕食、馬レバー刺し、豚汁、賀茂茄子のチーズ焼き、もずく酢。犬メシも、馬レバー刺しに、味付け前の豚汁とごはん。ほぼ同じものを食べている……。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

涼しくなった

そのせいか、テツが急に元気になりました。

私もこの夏は、なんか体調よかったです。今日、病院行ってきたら、14000とかだったIgE値が8000まで下がってました。まだ標準値にはほど遠いけど、一万切ったのはひさしぶりです。私の場合、汗をほとんどかかない体質なのが問題らしいので、家で半身浴して、岩盤浴などにも行って、汗を出すようにしろ、とお医者さんに言われた。でも、半身浴したって、汗あんまり出ないんだよ。岩盤浴は、一度行ったとき汗出たので、近くにできたし、通ってみるか。

最近のテツ。いつも味噌汁を作る鍋に水を入れると、必ず台所にやってくる。その次に煮干しかかつおぶしが出てくることを覚えたらしい。野菜を茹でる鍋に水を入れてもこないところが、恐ろしいです。飼い主の足音は覚えないくせに。

今日はマグロのカマをオーブンで焼きました。あとはモロヘイヤのおひたしとか、玉葱のマリネとか。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

忘れてたっ!

「シェルター」祥伝社文庫で、発売中です! よろしかったら手に取ってみてくださいませ。それと、整体師探偵のシリーズは、来年続編を書きます。ちょっと間が空いてしまったけど、まだまだ続きますんで。

それにしても涼しくなりました。箱買いしたゲロルシュタイナーが残り少なくなったので、買い足そうか迷いましたが、この様子ではいらないっぽい。

今日もパスタ。アンチョビとキャベツのスパゲティと、サラダニソワーズ。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

ブエルタおもしろい!

予想以上におもしろくて、毎日盛り上がるブエルタ。ジロみたいな一方的な感じではなく、ツールみたいになんでもありな混戦でもない。有力選手が毎日、白熱した戦いを繰り広げるというレース。これですよ。これが見たかったんですよ。
昨日はヴィノ復活!と盛り上がったんですが、バルベルデ強くて、びっくり。もちろん、ヴィノを応援していたけど、さすがにあのバルベルデのアタックは盛り上がった。
ディルーカはやはり、世界選手権の方をターゲットにしているので、総合は狙わないとか。昨日の感じだと、狙わないと言うより、狙えないでしょうけど。
しかし、マイヨ・オロはいまいち着た感じがかっこよくないと思います。コンビネーション賞の白ジャージが好き。

昨日は葱の和風パスタと、きのこの味噌汁、オクラの焼き浸し。
パスタはあんまり肉やら魚やら入ってない方がシンプルな方が好き。長ネギをくたくたになるまで炒めたのを絡めるのはかなりヒットです。パスタを茹でるときの塩気+ちょこっと醤油。
実はペペロンチーノより、そのまま唐辛子を漬け込んでおいたオリーブオイルをそのままかける方が好き。なんだろう。火を通さない方がオリーブオイルの香りがでるような気がするのです。
最近は、茹でて、オリーブオイルを絡めて、それにちょこっとなにかをプラスというのがいちばん好きだと気づきました。パルミジャーノか、オリーブの実の刻んだのか、ドライトマトのオリーブ油漬けか。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

« August 2006 | Main | October 2006 »