« November 2005 | Main | January 2006 »

December 2005

仕事納め

今日で終わらせました。やれやれ。水回りくらいは大掃除できそうです。台所は終わった。後は風呂とトイレです。

今年はなんか本当に地味な年でした。なにかにはまった記憶もないですし。あ、コーヒーが上手に淹れられるようになったのと、パンがうまく焼けるようになったのはうれしかった。あと、ちょっと痩せられたのもよかった。ダメダメだった点は、仕事が思ったよりはかどらなかったことと、もうひとつ、ここでは書けないこと。でもまあ、厄年なんで、こんなものか。

年の瀬に、尾上松助さんの訃報。ちょいワルな愛嬌のある役が似合う役者さんでした。ご冥福をお祈りします。

夜は久しぶりにカレー食べた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まだ仕事

もちろん、年内渡しの仕事は終わっていますが、年明けの最初の締め切りが一月四日なので、正月休むためにはもう少し頑張らなくてはならんのです。大掃除は水回りだけやる予定です。

さっき、宅配便が届いてびっくり。こんな時間まで大変だ。

今日の夕食は、海老のバジルソース和え、高野豆腐と根菜の煮物、にんじんとたらこのバター炒め、わかめの味噌汁。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メリクリ

別に大したことないクリスマスです。サンタさんもこなかったしな。
昨日は一応、ローストビーフ焼いて、自家製カンパーニュと、きのこのスープ、サラダなどでホームパーティなどしました。ケーキも焼いた。まあ、そんなもんでしょう。

そうそう、昨夜「ライフ・アクアティック」をDVDで観ました。デフォー様の可愛さに卒倒しそうでした。なんでひとりだけ半ズボンなのさー。ああ、可愛い。あり得ないほど可愛い。彼をあんなに可愛く撮るとは、この監督あなどれねえ。ぬるーい映画でしたがわりと好き。

今日はクリスマス当日だけど和食の予定。
鰺の開き、納豆、白菜と干し貝柱の煮もの、小松菜おひたしってとこかな。作るのはこれからです。

今日中に年賀状仕上げてしまおうっと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

自分へのクリスマスプレゼント

なにか買ってもいいかなと思ったんですけど、先日パスタマシーンも買ったしなあ、と思い、料理本を何冊か買いました。クリスマスと理由付けしなくても本は買うんだけど、料理本はかなり手元にあることもあって、「もうよっぽど欲しいものでないと増やさない」と決めて我慢してたのです。
服も、ダイエットがわりと順調なこともあって、今買っていいのか、微妙だしのう。あと、最近、かなり歌舞伎チケットにつぎ込んだので、懐もヤバイ。

たぶん、今日もキムチ鍋。肉はもう食べてしまったので、先日作って冷凍してある水餃子を入れる予定。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

すごい雪

昨夜から、雪は降ってましたが、今日はすごく積もってびっくり。大阪ではあんまり雪って積もらないのに……。最高気温でも3度と聞いて、外出するの止めました。散歩もパス。

寒さのせいか、なんかぼーっとしてしまって、あまり仕事もはかどりませんでした。ついワイドショートか見てしまった。年賀状も書かなきゃ。

夕食はキムチ鍋。こういう日の鍋は特においしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

みぞれ

今日はややあたたかかったけど、それでもみぞれ降ってた。明日は雪らしい。

今日はオーブンフル稼働の日。昨日の夜、フルーツケーキを焼こうと粉をふるってから、ベイキングパウダーを切らしていることに気づいて、朝一番に買ってきて、制作。それをオーブンに入れてから、ホシノ天然酵母でパンをこねて発酵させ、夕方からパンも焼きました。今日のパンは、今まででいちばんおいしくできた。今まで、家で焼いたパンは、まあまあおいしいくらいが最高レベルで、やはりおいしい店で買うパンにはかなわないと思っていたけど、今日のはお店で買うのと匹敵するくらいおいしくできました。そういえば、一次発酵後の生地の感触も、今までにないくらい気持ちよかった。またうまく焼けますように。
pan
そういえば、昔、ブログに移る前、見てくれはいいけどどうしようもなくまずいパンの写真を、しばらくトップに置いていたことがありました。何事も精進してみるものです。

んで、夕食はパンと、鶏挽肉の入ったオムレツとか、小松菜と舞茸のナムプラー炒めとか、バターコーンとか。残り物。

今日は早起きしたので、早く寝る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

年賀状ボツ写真

来年は戌年なので、デジカメ持参で散歩に。以下はボツ写真0512203
珍しく横顔。

0512202
顔は可愛いけど、上が切れた。

051220
だれかお友達こないかな。

今日の夕食は、馬刺を食べました。たてがみ肉の刺身なんて初めて食べた。脂っこいけど、べたべたしない脂でおいしかったです。残りはさっと煮付けてさくら煮に。
あとは玉葱とワカメの味噌汁、小松菜おひたし、大根の梅酢漬け。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

楽しい料理と楽しくない料理

今日はクリスマスに向けてフルーツケーキを焼こうかと思案中。仕事してから焼くか、これから焼いて夕方から仕事か、どっちにしようか……。

昨日はひっさしぶりに牡蠣フライなど作ったのですが作りながら「楽しくない……」と思いました。料理には楽しい作業とそうでない作業があります。フライ物に、小麦粉やパン粉つけるのとか、餃子包むのとかは楽しくない。煮ものは和洋中なんでも楽しい。時間がかかっても楽しい。鰹節削ったり、胡麻するのは楽しい。お菓子作りは、基本的に楽しいけど、生クリームの絞り出しは楽しくない。パンをこねるのは、前半は楽しくなくて、後半は楽しい。成形は楽しくない。
……とここまで書いて気づいたけど、要するに不器用で細かい作業が苦手ってことだな。
揚げ物は、後かたづけさえなければ揚げている時間は楽しい。

ということで昨日の夕食は、牡蠣フライ、山芋とコーンのかき揚げ、大根の煮もの、ほうれんそうのおひたし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ふぐ食べた

昨日は、友達と忘年会にて、この冬はじめてのふぐ。ふぐにしてはリーズナブルなお店なのに、とてもおいしかったです。風邪の残りがふっとんでいきました。おいしかったー。幸せ。
そのあと、ハービスエントにもはじめて行きました。なんか高そうな店ばっかりで大阪っぽくない。

それにしても今日は寒い。普段は朝は、あんまり食欲なくて果物くらいしか食べないんですけど、今朝は眠っていられなくて起きて、しかも朝からがっつり食べました。身体がカロリーを欲していた。
なかなか仕事のスイッチも入らなくて、借りたDVD、大河、独眼竜政宗の総集編とか観てました。小十郎萌え。

夕食は麦トロ、大根と豚肉の煮もの、牡蠣のお吸い物、ほうれんそうのおひたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

回復中です

風邪。鼻風邪ゆえ、鼻が荒れてみっともないですが、明日には復活できそう。しかし、週末は寒そうだなあ。犬さえいなければ、家にこもっているのに。あ、雪が降ったら、さすがに散歩はパス。

甘酒にちょっとはまっています。酒粕と砂糖で作ったのではなく、きちんとお米と麹で作った、砂糖が入ってないの。身体がほかほかになります。今日のおやつは、甘酒と金時豆の甘煮。

夕食は鶏鍋。チキンスープは滋養があるので、骨付きぶつ切りからスープを取って、冷凍してあったつくねを入れて、大根、ニラ、豆腐と煮ました。風邪に効果ありそう。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪

この冬二回目……? 鼻水ぐずぐずでちょこっと喉が痛いです。熱は微熱なんで大したことはないんですが、鼻風邪は数年ぶりです。いつも喉にくるのに。

ともかく、今日はどうしてもやらなければならない予定だけ片づけて、さっさと寝ます。

夕食は昨日作ったばら寿司の残り。酢飯が酸っぱすぎたのと、かんぴょうの味付けが薄すぎて、昨日食べたときはいまいちだったのに、今日はなんだか馴染んで、昨日よりおいしくなっている。ともかく、今日は台所に立たなくてもよくて助かったー。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

明日は氷点下

らしいです。毛布出そうっと。

今日は税理士さんにきてもらって、記帳相談。昨日は、半泣きで帳簿つけてましたが、おかげで今年の確定申告は簡単に済みそうです。あ、年賀状も買わないと。

夕食は、白菜と干し貝柱のスープ、銀だらみりん漬け、小松菜の胡麻和え、蓮根のきんぴら、納豆、高野豆腐と椎茸とにんじんの含め煮。
高野豆腐は予定になかったけど、ふと思い立って作りました。急にばら寿司が食べたくなったのです。酢ばすも今日作ったし、これから仕事をしながらかんぴょうを煮るので、明日は卵を焼いて、酢飯を作るだけです。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

義経最終回

郎党が死ぬところで、ぐしゅぐしゅになって泣いていたら、地蔵堂の屋根が噴火して、感動がどっかいってしまいました。源さんの悪夢再びでした。でも、松平健はよい弁慶だったと思います。

帳簿つけて、プロットを書き出して、ゲラ直して……と一日中仕事。なんか昨日あたりから、微妙に調子悪いです。風邪とかそういうのではないんですけど、なんか血が汚れているようなそんな感じ。ゲラ直し終わったら、1日か2日休もう。

夕食は昨日に引き続き、キムチ鍋。昨日は豚薄切り肉でしたが、今日はホルモンでした。あと牛肉のしぐれ煮を作って箸休めに。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

生麩饅頭

買ってきました。京都行ったとき買うつもりだったんですが、行った店で売り切れだったのです。もしや、阪急百貨店の京都のれん街にあるんじゃないかと思ってのぞいてみたら、ありましたありました。麩嘉の麩嘉饅頭が。
むにゅむにゅで、つるつるで官能的な味わいです。ついでに生麩も買って、今日鍋に入れました。
とはいうものの、普段は焼麩の方が好き。車麩は、ひじき、切り干し大根と並んで、ストックを切らさない乾物のひとつです。味噌汁の具も入れるし、鍋やおでんにもかかせません。

やや低空飛行ですが、やることはたくさんあるので頑張らなくては。

夕食はキムチ鍋。おなかいっぱいになってしまって、うどんも餅も入れなかったのでだしはそのまま。明日もこのまま続行して鍋やります。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日も寒い

身体がまだ寒さに慣れてない感じです。これが2月まで続くのかあ……。

「素数の音楽」という本を読んでます。私は数学センスのまったくない人間なんですけど、それでもとてもおもしろいです。知識がなく、はじめて触れるからこそおもしろいのかも。「自然はより美しい方を選ぶ」とか、数学に詳しい人だと当たり前のことなのでしょうか。

なんとなく麩饅頭が食べたい気分、明日ちょっと探してこよう。

夕食は菜めし、鰯の丸干し、炒り豆腐、里芋と車麩の味噌汁、グリルで焼いた椎茸

| | Comments (2) | TrackBack (0)

南座顔見世

昨日、行ってきました。京都激寒ー!
顔見世は価格設定が高いわりに、よくある演目が多いので、最近はあんまり行かなかったのですけど、やはり坂田籐十名跡復活は、上方歌舞伎ファンとして観ておこうかと。うん、よかったです。新籐十郎は、いい感じに脂が抜けて、ダイエットのせいかとても可愛らしく、品のある八重垣姫でしたし、関西ではあんまり観られない梅玉さんが引窓で、堪能できたのもうれしかったです。福助時代からのファンなんですよね。梅玉さん。
口上の襖が華やかだったのも、籐十郎らしいなあと思いました。

そして、京都に行くと必ず寄る、お気に入りケーキ屋の、オ・グルニエ・ドールにも行きました。今回はエクレアを食べました。上のグラサージュがすばらしい出来。毎回失望しないケーキ屋さんです。あとは三木鶏卵のだし巻きとか、柳櫻園のかりがね焙じ茶とか、いちはらのお箸とか買ってきました。前は、二,三ヵ月に一回は遊びに行っていましたが、最近京都はすっかりご無沙汰だったので楽しかったです。

今日の夕食は三木鶏卵のだし巻き、豆腐ハンバーグ、かぼちゃサラダ、ひじきと切り干し大根の炒め煮、とろろ昆布とかつおぶしとお味噌をお湯で溶いた、即席の味噌汁。
私たちのお弁当」という本を本屋で見て、弁当など作らないくせにあまりにおいしそうで買ってきてしまいました。普通の人の普段食べている料理って、なんかおいしそうなんですよね。影響されたので、今日のごはんはお弁当箱に詰めてみて、リビングで食べました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

さむー

急に寒くなりました。そろそろ本格的な冬に入りますね。コートも真冬用を出さなくては。

今日はふと思い立って、12モンキーズのDVDを観ました。三回目ですが、やはりこれ、ものすごーく好きな映画です。あちこちに散らばったパーツが収束していく瞬間は、鳥肌もの。何度か観ると、構成のうまさがよくわかります。あと、テリー・ギリアム作品に出てくる女性は、とても好き。この映画のライリー博士もそうだし、ブラザーズ・グリムのアンジェリカもかっこよかったです。

夕食はモツ鍋。寒いときは鍋に限る。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

もう12月

今年もあと1ヶ月だなんて、不思議な感じ。今年は厄年なので、早く終わってほしいんですけど。

ちょっと頭痛があったので、今日は仕事を休むことに。でも、ここしばらくは、きちんと書いたり考えたりしていると思う。いつも切羽詰まらないとやらないわたしにしては。

そういえば、2年前の12月3日、テツが我が家にやってきたんだなあ。あの日から、わたしの人生には、「犬」の項目が大きな位置を占めるようになったわけで……。ま、人生の変化がそんなことしかない(結婚も出産もブレイクもない)というのも、客観的に見ればかなり侘びしいかもしれないけど、それでも幸せの種は多い方がいいと思う。

夕食は水餃子と、しめじと小松菜の中華スープ。
餃子を作るたびに、「オレって不器用……」と思う。好きなんだけど、好きだから得意だというわけでもないのが、世の中の面倒なところです。しばらく餃子強化モードにして、月に一度は作るようにするか。揚げ物もこれで、苦手感克服したし。(克服した瞬間に作らなくなったけど)
とりあえず、覚え書き。皮から作る水餃子だけど、ウー・ウェンさんのレシピはちょっと難易度高い気がする。一個が小さくて、なおかつ餡の量が多い。おいしいんだけどね。不器用な人間はもっと、皮を大きく作って、餡は少なめでもいいかも。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2005 | Main | January 2006 »