« ナマ | Main | アドベントチルドレン »

チャーリーとチョコレート工場

ちょうど、映画館のポイントが溜まって、タダ券もらったので見に行って参りました。おもしろかった~。ジョニー・デップはこういう変な役の方が楽しそうですね。細部があちこちツボにはまって爆笑。ウンパ・ルンパの「秘書」とか。あと、演技するリス。かわいい。
ウォンカマークはなかなかお洒落です。あの模様のグッズ欲しい。
原作にはない映画オリジナルのオチもいい感じです。

2004年のジロ、DVDを買ったので少しずつ観ています。なんかツール・ド・フランスよりもジロ・デ・イタリアの方がおもしろいような気がする。贔屓の選手にイタリア人が多いということもあるんだろうけど。
来週からはブエルタをケーブルで放送するので、楽しみ。

夕食は、昨日の肉じゃが、アボカドとトマトのサラダ、シジミの味噌汁、サムパブ。栄養のバランスは取れていると思うんだけど、なんか変な献立だ。

|

« ナマ | Main | アドベントチルドレン »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

それ同感~>ツールよりジロのが面白い。特に去年今年はそう思いました。ジロにはランスみたいな絶対的存在がいなかったからかな。
そういう意味では2003年のツールは面白かったよー。ビデオあったら見てみてください。

Posted by: あおき | September 17, 2005 at 06:01 PM

あと、ツールはなんかアメリカンな感じがして……ランスのせいかなあ。ジロの方が地元の選手が頑張っている感じがおもしろいです。

2003年、フランス版のDVDを観ましたよ!おもしろかったー。

Posted by: コンドウ | September 18, 2005 at 12:15 AM

あー確かにするー>アメリカンな感じ。来年からは雰囲気変わるのかも。

ツール、フランス版DVDとはさすが! 大落車のベロキに袋引っ掛けてコケてからがすごかったランす、本当にいいとこまで行ったのにやっぱり落車のウル(そのヘタレっぷりがウルたる所以でもあるけど…)、ヴィランクの投げキス等々、2003年のはいまだに印象鮮やかですわ。

Posted by: あおき | September 19, 2005 at 02:42 AM

来年のツールがどんなふうに変わるのかは楽しみです。ディスカバリー・チャンネルは、ランスが引退した後のことまで、考えていそうだけど、ウルも、来年負けたらもうドイツに帰れないんじゃないか、とか(笑)

希望をいうなら、もっとフランスの選手に頑張ってもらいたいです。7月14日だけ頑張るんじゃなくてねえ。

Posted by: コンドウ | September 19, 2005 at 09:41 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/5930921

Listed below are links to weblogs that reference チャーリーとチョコレート工場:

» ★「チャーリーとチョコレート工場」 [ひらりん的映画ブログ]
公開初日のナイトショウ(0:15〜)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎? さすがジョニー・デップ? それともティム・バートン監督? こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。 原題は「CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY」。 2005年製作のファンタジック・コメディ、115分もの。 あらすじ 世界一のチョコレート工場が子�... [Read More]

Tracked on September 14, 2005 at 01:35 AM

« ナマ | Main | アドベントチルドレン »