« スーパーサイズ・ミー | Main | 食い意地犬 »

シティ・オブ・ゴッド

なんか映画感想ばかりですが、最近感想を書きたい、おもしろいのにばかり当たっているのです。バカ映画祭りのせいで、心がリフレッシュされたのかもしれません。

で、シティ・オブ・ゴッドをレンタルDVDで見ました。実話ベースの、リオデジャネイロのスラムに住む子供たちの物語、と聞いていたので、もっと暗い話を想像していたけど、おもしろくてびっくり。いや、おもしろいと言っちゃいけないような気もする。笑いながら人を殺す子供、勉強よりもドラッグやピストルの扱い方を覚える子供。本当に軽く扱われる命。それだけ見ると本当に胸が痛い。だけど、この映画はもっとしたたかで、そしてしなやかでした。スピーディな映像と、冴えたカメラワーク。オープニングのシーンが、二度目に現れたところなんか、ぞくぞくしました。
主人公が感情移入できるふつうの少年であることが、まるで奇跡みたいに思える。

おもしろかったけど、この映画みたいなことは、フィクションの世界だけで存在していればいい。この世から、こんなことが消えてしまえばいいのに。

今日は、ちょっと出かけていたので、夕食はサンドイッチ買って帰って、昨日のキャベツスープと一緒に食べました。

|

« スーパーサイズ・ミー | Main | 食い意地犬 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/5865191

Listed below are links to weblogs that reference シティ・オブ・ゴッド:

« スーパーサイズ・ミー | Main | 食い意地犬 »