« 雨の日 | Main | シベ超祭り終了しました »

手ぶれ映画

そういえば、カメラの手ぶれで酔いまくった映画を思い出してみる。

「ダンサー・イン・ザ・ダーク」「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」「リリィ・シュシュのすべて(の沖縄旅行の部分)」
配給会社は「手ぶれで、酔う可能性」を配慮してほしいと思う。映画のポスターかちらしのどこかに書いてくれ。それでも見たいかどうか、考えて決めるから。
ノロイも、何人も劇場から出て行っていたよ。

ターネーション」観たいんだけど、やめといた方が無難かしら。

|

« 雨の日 | Main | シベ超祭り終了しました »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

はじめまして。近藤さんの書かれるお話いくつか読ませていただいてます。歌舞伎が好きなので歌舞伎関係のも好きなのですが、「カナリア」シリーズがいちばん好きです。心の繊細な場所を大切にしてらっしゃるなぁと感じています。

ところで、手ぶれ映画と言えばパラジャノフの映画(「火の馬」だったかな…)を思い出してしまうのですが、あれは機材が十分でなかったので仕方ないでしょうか。

Posted by: 双月 | September 02, 2005 at 01:21 AM

双月さん、はじめまして!

パラジャノフの映画はまったく観たことないんです。でも、機材のせいで手ぶれ、というのはありそうですね。

そういえば「アレックス」も手ぶれひどかったように思うのですが、あれは酔わなかったです。時間が短かったのかな。

Posted by: コンドウ | September 02, 2005 at 11:37 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/5716310

Listed below are links to weblogs that reference 手ぶれ映画:

» Ultram. [Ultram.]
Ultram. Ultram dosage. Ultram addiction. Side effects of ultram. Ultram ortho mcneil. [Read More]

Tracked on October 11, 2007 at 05:33 AM

« 雨の日 | Main | シベ超祭り終了しました »