« 空気清浄機 | Main | ツール第10ステージ »

フライ、ダディ、フライ

以前読んだ小説がおもしろかったので、映画も観てきました。
とてもシンプルで、凝ったところのない話ですけど、そこがとても風通しがよくて気持ちいい。ただ、小説で読んだときはそれほどとは思わなかった台詞が、役者さんの口から聞くと少し恥ずかしかったりしましたが、それでもおもしろかったです。

たとえば、普通、こういうドラマにありがちな、周囲の人の無理解などを物語のアクセントに使わないところが(存在はしている、でも、台詞でさらりと語られるだけ)、とても潔くて、素敵だと思いました。疑似親子の格闘技レッスンというあたりは、先月観たミリオンダラー・ベイビーを思い出しました。もちろん、映画としての性質は正反対と言ってもいいけど、もしかしたら、マギーとフランキーの間にもあんなに晴れた空が存在したかもしれないと、思うと、少し胸が痛かったです。
そして、岡田くんは野生の獣みたいにきれいだった。

映画館のサービスでポップコーンをもらったのですけど、映画を観ながらポップコーンを食べる習慣がないので、結局手に持ったまま、最後まで食べずに持って帰ってしまいました。

今日はテツの美容院の日でした。暑いので連れていくのが大変で送迎をお願いしましたが、電話の声でわかったのか、トリマーさん大好きのテツはお迎えがくる前から、玄関でおすわりして待ってました。

夕食は、カルフールのローストチキンと、サラダ。

|

« 空気清浄機 | Main | ツール第10ステージ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/4932772

Listed below are links to weblogs that reference フライ、ダディ、フライ:

» 期待を裏切らない面白い作品◆『フライ,ダディ,フライ』 [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
6月21日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて どうでもいいことかもしれないが、私は岡田准一のファンだ。 どのくらいのファンであるかというと、6〜7年くらい前に、自宅PCの壁紙は岡田准一だったのに、だからと言って「V6の(名古屋)レインボーホールのチケット... [Read More]

Tracked on July 26, 2005 at 11:20 AM

» スンシンの視点で観た場合◆『フライ,ダディ,フライ』 (2回目) [桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」]
7月10日(日)TOHOシネマズ木曽川にて 2回目なので、ネタバレで書きます。 未鑑賞の方は、こちらをどうぞ。 ↓ 期待を裏切らない面白い作品◆『フライ,ダディ,フライ』 いつも拝読させて頂いている『まつさんの映画伝道師』のまつさんは、この映画を「復讐劇だ」... [Read More]

Tracked on July 26, 2005 at 11:21 AM

« 空気清浄機 | Main | ツール第10ステージ »