« June 2005 | Main | August 2005 »

July 2005

ひとりごといろいろ

犬のココログとトラバで紹介されていました。「ええっ、うち、犬ブログじゃなくて、マイナー小説家の日記ブログだし。むくいぬ屋というのは、犬飼う前からやっていたサイトの名前だしっ」と思って、もう一度自分のブログに戻ってみたら、ひたすら、犬、犬、犬の話題が続いていました。……ええ、犬ブログでいいです。

今日は一日仕事絡みの外出。でも、なんかとても楽しかったです。いろんな人とお話しできて、楽しい話が聞けました。自分がファンで、よく本を読んでいて、でもお話ししたことなかった作家さんが、わたしの小説を読んでくださってると、びっくりする。すごくびっくりする。いや、わたしも小説を書いている以上、あり得ないことではないんだけど、なんか気持ち的には「あり得ない……」と思う。

それとは似て非なる話で、今日、ふいに思い出したこと。小説家になってからは、有名な作家さんだとか、昔からファンだった人とお話する機会は多くなったのですけど、まだデビューするずっと前、高校生のとき、ちょこっと知り合って、でも継続的に連絡を取るほど親しいわけではない人で、その後有名になってしまったのは、MONOの土田英生さん。たぶん、向こうは忘れているか、会ったら思い出す程度だと思うんですけど。
でも、会ったときは私は高校生で、彼は大学生だったので、すごく年上のお兄さん感があったけど、今、ちょっと思い出してプロフィールをぐぐってみたら、ふたつしかかわらんかった。
似たような感じで、片岡愛之助さんは最初に会ったとき、こっちが大学生で向こうは高校生(もちろん、まだ愛之助でもなかったし、片岡家の養子にも入ってなかった)だったので、いつまでも若いような気がしていたけど、気がつけばしっかり三十代なのであった。年をとると、年齢差って小さく感じるようになるものだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オレのボール

今日、公園にお散歩に行ったら、まだ若いオリバーくんというシュナの男の子に会いました。シュナの若い子はたいていテツととても相性がよく、仲良く遊んでくれます。オリバーくんとももちろん、遊びまわっていましたが、オリバーくんの持っていたボールが、テツが持っているのとまったく同じだったのです。
テツは家の中ではおもちゃで遊ぶけど、外ではおもちゃに興味を示さず、ほかのわんこが持っているおもちゃを欲しがることもまったくないのに、それを見つけたとき、あきらかに「?」という顔で、「え、どうして?どうしてここにあるの?」と、そのボールに執着し始めました。「それは、オリバーくんのだから、駄目!」と叱って、公園を出たのですが、未練たっぷりに何度も振り返って、戻ろうとして、「オレの!オレのボール忘れてるー」状態。
そうして、家に帰って、そのボールを見て、また「?」の顔になってました。
2個ある、というのは犬脳では難しいかもしれません。

土用の丑なので、一応鰻。貧乏性なので、半分くらいを細かく切って、のり、葱、わさびといっしょに混ぜ込んで、ひつまぶし状態に。あとは豚汁と、トマトサラダ。

| | Comments (2) | TrackBack (2)

垂れてる

28128375_236
二週間ほど前に、我が家に滞在していたえりちゃんが撮ってくれたテツ写真。最近は一日のうち半分は、こんな感じ。残りの三分の二は腹出して寝ている。
えりちゃんが撮ってくれるテツ写真はいつもかわいい。

昨日は、ステーション文庫新人賞の選考会。特に紛糾することなく、すんなり決まりました。初選考委員ですが、楽しかったです。受賞作がやはり飛び抜けている感じだったものの、受賞を逃した作品の中にもおもしろいものはあったし、レベル的には水準に達してないものでも、愛おしい一行とか、好きな部分とかありました。

終わった後、お茶しているとき、テーブルの反対側で小説論が繰り広げられている中、オタク女子トークで関係者の方とこそこそ盛り上がっていたわたし。

さ、今日からまた仕事だ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

訃報

杉浦日向子さんの訃報に驚いています。それでも、漫画家を引退されたとき、「あとは余生」とさばさば言い切った方ですから、きっと満足して眠りにつかれたのだと思います。会ったこともない方ですが、とても大切なものをたくさんいただきました。今までどうもありがとうございました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ちょっと小休止

やや、風邪っぽかったのと、なんだかくたびれていたので、今日は休みにして昼寝と散歩とツール観戦。私は今年からツールを見はじめたので(でも、去年のは再放送で見た)アームストロングに間に合ってよかったなあと、しみじみ思いました。昨日のTTも、今日のシャンゼリゼ周回もおもしろかったです。

昨日は、東京の友達が来訪。いつも東京に行くときは遊んでもらっているのに、今は仕事が忙しくて大阪を案内できなかったので、昨夜泊まってもらって、今朝は朝ご飯でおもてなししました。しめじとわかめの味噌汁、鰺の開き、納豆、茄子のナムル、ほうれん草のおひたし、ぬか漬け、の正しい朝ご飯。テツは最近、お客様がくると大人しい。

今日の夕食は、銀だらみりん漬け、レタスとプチトマトのサラダ、葱と薄揚げの味噌汁、茄子ナムルの残り。魚は好きだけど、干物や漬け魚を焼くのがいちばん好きなので、レパートリー少ない。そういや、煮魚も最近作ってないなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

犬服

20050723

テツが服が嫌いなことはわかっているのに、可愛いのを見つけたら、つい買ってしまう……そして、着せて嫌われる。わかっているのにっ、わかっているのにっ。

うちでは耳掃除や目薬、留守番など、テツが嫌いなことをするときには、チーズをやることになっています。もうすっかり慣れて、嫌なことをされたら、冷蔵庫の前に行ってチーズを待っています。この服を脱がした後も待ってました。それは慰謝料の対象ではありません。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ねむねむ

とはいえ、今の仕事は負荷が少ない感じ。頑張ったら頑張っただけ書ける。頑張っても書けないときがほとんどなので、少し楽だ。

ツールはサヴォルデッリがステージ優勝。わりとこの人好き。ジロの14ステージは本当におもしろかったです。ルハノとかディルーカとか、それまでのステージで好きになった人を応援していたのだけど、その中で登りで差をつけられながら、しれっとした顔で下りで挽回していったところが、かっこよかったです。あのときは、もう満身創痍という感じのシモーニにもちょっと萌えた。ビデオ消さなければよかったと思う。
来年までにはDVDレコーダー買おうかな。

トリビアでデレク・ジャーマンのブルーをやってた。あれ、映画館で観たけど、言うほど退屈じゃあなかったですよ。字幕だとたぶん魅力は70%くらい減の状態なんだろうなと思ったけど。

夕食は、鰺の開き、茄子の味噌汁、昨日の卯の花の炒り煮、オニオンスライス。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

お仕事です

これから月末まではラストスパート。なので、あんまりこちらの更新もできないかもしれません。順調に進んでいたのですが、ちょっと思うところあって、かなり書き直すことにしたので必死です。でも、書き直す前よりはよくなっていると思うので頑張ります。

ツール、今日はすごくおもしろかったよ! 日曜日のもやもやとした気持ちを吹っ飛ばしてくれたペレイロに拍手。ネガティブな感情をきちんとモチベーションにできる人は本当、尊敬する。
でも、今年の総合優勝もランスで決まりかな。つまんないなあと思う気持ちもあるけど、ディスカバリーチャンネルの走りは非常に知性的で冷静なので、納得できるところ。あとはバッソとウルリッヒが2位、3位争いをするんじゃなくて、かき回してほしいんだけど。

今日の夕食は、豚足の煮込み、ブロッコリーの炒め物、卯の花の炒り煮。なんか妙なメニューだ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

猫にまみれる

友達と集まって、昼ごはんを食べて、その後ここに行ってきました。至福でした。はふーん。写真はたくさん撮ったけど、一部だけアップ。

_019
子猫たん。この後、猫じゃらで大興奮。


_016
ごまんえつ。


_014

さあ、思う存分モフモフしたまえ。という感じのカレンちゃん。

みんな暑さと満腹で寝ていて、寝顔しか取れていません。今度は平日に行こうっと。

_001

飼い主が見知らぬ動物の匂いをつけて帰ってきて、不機嫌な某黒犬

| | Comments (0) | TrackBack (1)

外ごはん

昼、ふいに気晴らしがしたくなって、外でごはん食べてきました。近所に、わりとおいしいお店はあるのだけど、結局半年に一度くらいしか行かないのです。ちょっとそこまで、が面倒だ。
そして、スイカ買って帰ってきました。たまーに、あんまり好きじゃなかった食べ物にはまることがあって、今はスイカ。食べられないほど嫌いだったわけではないけど、特に食べたいとも好きだとも思わずに、36年間生きてきましたが、ふいにおいしいと思いました。テツも大好きで、わたしが食べていると、足下でもらえるのを待っています。

友達がやってくるので、ツールを見ながら、部屋のお掃除。今日のもおもしろかったです。やはり山岳はおもしろいなあ。自分が同じ道を走れと言われたら、絶対嫌ですが。

夕食は、アサリの白ワイン蒸しとラタトゥイユ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

暴走犬再び

1歳までは、すごいネズミ花火犬だったテツですが、1歳3ヵ月くらいから急に大人しくなって、散歩さえ足りていれば、家では静かにしていられるようになりました。やっと、平穏な犬との生活がやってきて、ほっとしていたのですが、なぜかここ数日、また暴走犬になりつつあります。散歩はちゃんと行っているのに!

考えられる原因はひとつ、最近生肉を食べさせるようになったことです。以前、火を通していない肉は嫌がって食べなかったテツですが、やはり生の方が栄養的に優れているので、少しずつ茹でたものに、生を混ぜていって、食べさせることに成功しました。完全生食というわけではありませんが、生で食べても大丈夫な肉は、生か、もしくはさっと表面だけ火を通すだけで食べさせています。
なんか、生食にすると元気になるという噂は、少し耳にしていたのですけど、ここまでキョーレツとは……。廊下を走らなくなったので、撤去したコルクマットをまた敷かなければなりません。

ま、散歩行けない日のストレス走りとはまた違う、ぺかぺかの笑顔の暴走で、本犬楽しそうなので、別にいいです。平穏な日々は、もう少し先の楽しみにします。

今日の夕食は、鰯の丸干し、黒豆納豆、小豆ごはん、青梗菜と揚げの味噌汁、昨日のじゃがいもの煮物。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツール第10ステージ

あんまり強すぎる人は好きではないので、ツールでもランス以外が勝てばいいと思っていましたが(いや、今でも思っているけど)、今日ちょっと認識を改めました。いや、やっぱ、凄い+かっこいいわ、アームストロング。あきらかに他の選手とはレベルが違う感じ。

とはいえ、やっぱり、だれかがランスの座を脅かさないと、このままずーっとランスがマイヨジョーヌ着続けることになり、見ている側もおもしろくないので、ともかくみんな、頑張ってくれようー。ここで、ランスに勝ち逃げされたら、来年のツールでだれが優勝しても、「ランスがいないから勝てたんじゃん」という印象を与えてしまうしさ。

夕食は、鯨の刺身、青梗菜と車麩の味噌汁、めかぶ、じゃがいもと玉葱のコチュジャン炒め。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フライ、ダディ、フライ

以前読んだ小説がおもしろかったので、映画も観てきました。
とてもシンプルで、凝ったところのない話ですけど、そこがとても風通しがよくて気持ちいい。ただ、小説で読んだときはそれほどとは思わなかった台詞が、役者さんの口から聞くと少し恥ずかしかったりしましたが、それでもおもしろかったです。

たとえば、普通、こういうドラマにありがちな、周囲の人の無理解などを物語のアクセントに使わないところが(存在はしている、でも、台詞でさらりと語られるだけ)、とても潔くて、素敵だと思いました。疑似親子の格闘技レッスンというあたりは、先月観たミリオンダラー・ベイビーを思い出しました。もちろん、映画としての性質は正反対と言ってもいいけど、もしかしたら、マギーとフランキーの間にもあんなに晴れた空が存在したかもしれないと、思うと、少し胸が痛かったです。
そして、岡田くんは野生の獣みたいにきれいだった。

映画館のサービスでポップコーンをもらったのですけど、映画を観ながらポップコーンを食べる習慣がないので、結局手に持ったまま、最後まで食べずに持って帰ってしまいました。

今日はテツの美容院の日でした。暑いので連れていくのが大変で送迎をお願いしましたが、電話の声でわかったのか、トリマーさん大好きのテツはお迎えがくる前から、玄関でおすわりして待ってました。

夕食は、カルフールのローストチキンと、サラダ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

空気清浄機

一応、持っていますが、別に煙草吸うわけでもないし、ペット臭といっても、プーはあんまり匂わないし、で、時々気が向いたとき、つけっぱにしているだけで、あんまり効果は感じていませんでした。しかし、今日、洗浄ランプがついていたので、中を開けてみてびっくり。うひゃー、こんなに埃を吸い込んでいてくれていたのね。しかし、ハウスダストアレルギー持ちなので、一瞬で蓋閉めてしまいましたが。マスク買ってこないと、こんな凄いの掃除できない……。しかも一瞬でも、少し吸い込んでしまったらしく、気分悪いです。

夕食は、レンズ豆のカレー(最近ハマリ中) ガスパチョ、ささみのポン酢和え。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪気味

なので出かけようかどうしようか迷っていたら、なんかテツの目やにがひどかったので、出かけるのを中止して、動物病院へ。まあ、角膜には傷がついていないようなので、抗生剤入りの目薬だけもらってきました。
受付で、「昨日の雷、テツちゃん大丈夫でしたか」と聞かれました。ええ、ぽんぽんだして寝てましたよ。どうやら、近くだったので、脱走したわんこもたくさんいたらしい。
帰るとき、和犬系雑種のわんこが、病院の入り口で足突っ張って、「絶対に入らないー」と頑張っていて、かわいかったです。いえ、飼い主さんは大変でしょうけど。テツも最近、「病院に行くと嫌なことをされる」ということがわかってきたらしく、待合室では心臓ばくばくになってますが、なぜか病院が近づくと、ものすごく早足になってぐいぐい引っ張ります。しっぽは下がっているので喜んでいるわけでもないし、「嫌なことは早く済ませたい」という感じなのだろうか。

夕食は、明太子パスタと、サラダ。出かけるつもりだったので、あんまり材料がなかった……。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

完全なる私信

某「B人の湯」、関西支部関連の方々で、17日の昼間、お暇で、一緒にお茶か飯してもいいよーという方がいらっしゃったら、私までメールいただけないでせうか。メールソフトのアドレス帳がぶっ壊れて、全部飛んでしまいました。しくしく。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

落雷

午後から夕立と雷。かなり近いところに落ちたみたいで、一瞬停電になりました。しかも、復活してからも、通信関係が駄目になって困った困った。今日中に送らなければならない原稿あったのにー。NTTから、「復旧は明日になります」と言われて腐ってたら、修理の人が残業してまわってくれたおかげで、夜には復活。ほっとしました。
まあ、今回は原稿を送らなければならないという理由があったのですが、それでなくても通信関連が途絶えると、ひどく不安になるのは、ネット依存症なのかなあ。

しかし、すごい雷なのに、平気でヘソ天で寝ているテツは犬として大切なものが欠けていると思う。

夕方、散歩に行くと、うちから500mくらいのところで、電気工事してました。あそこに落ちたらしい。

夕食は季節外れのモツ鍋。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

勘三郎襲名披露

松竹座夜の部観てきました。おもしろかったー。一階の後ろの方だったのですが、花道脇だったので、役者さん近くで観られてラッキーでした。

私は鴈治郎さんのファンですが、あの人はいつでも100%の力ぎりぎりでやるので、ときどきちょっと暑苦しい。ですが、ひさしぶりに観た道成寺(大津絵だけど)は、8割くらいの力でさらりと踊ってらっしゃっていて、とても観ていて心地よかったです。痩せたせいで、見た目も十年前よりきれいだ。
野田版研辰は、初見。あれが歌舞伎かどうかは賛否両論あると思うけど、ときどきならこういうのもいいと思います。少なくともスーパー歌舞伎よりは、ずっと洗練されているし、役者さんたちもやっていて楽しそうだった。

松竹座の前に、蜂蜜屋さんが出てきていたので、ライチの蜂蜜を買いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

どうしたものやら

税務署から「帳簿つけれ」と言われたのに、ばっくれてたら(確定申告はしてますよ)、とうとう税理士さんを差し向けられてしまうことになりました。帳簿のつけかたを教えてもらう予定です。
いきなり、木曜日と言われたので、「ち、散らかってますよー」と口走って、電話の向こうで笑われた……。だって、木曜までに片づける自信がない。
まあ、教えてもらって、自分でできそうになかったら、あきらめて税理士さんにお願いしよう。確定申告はそれほど嫌いじゃないんだけど。

本日のツール・ド・フランス:ヴォックレールは人気あるみたいで、副音声で聞いていると彼の話ばかりしています。フランス人だからだろうけど、なんか可愛いもんねえ。しかし、マキュアン……。とはいえ、わたしは彼のああいう大人げないところは、ちょっと好きだ。

夕食は、今年初めての冷や汁、肉じゃが(これは昨日の残り) ほうれんそうのおひたし。冷や汁は、かますを焼いて、味噌と合わせてすり鉢ですって水で溶き、胡麻、しそ、きゅうりを浮かべました。夏メニュー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

犬の夏

昨日、今日とひさしぶりに涼しいので、ほっと息がつけます。なぜか今年、わたしは例年よりも冷房耐性が低くなり、二十八度設定でも冷房がついているだけで辛い、という状況になってしまったので、困る。わたしが冷房嫌いだからと言って、犬にとっては、夏の暑さは大敵なので、冷房なしというわけにもいかないし。
それで、まあ、苦肉の策として、テツと寝る部屋を別にしていたのですが、この二日はひさしぶりに一緒に寝られる気温でした。

今日も雨ですが、今朝は六時起きで、雨が降り出す前に、お散歩行ってきたので、大丈夫。帰ってから、もちろん二度寝しましたが。

昨日のツール。ランスに追い抜かれたウルリッヒの心境を思うと、ちょっと涙が出そう。なんか、ランスのまともな敵がいないように見えたのですが、うーむ、だれを応援してよいのやら。ジロで、クールな走りを見せたサボルデッリも気に入ってはいるのですが、ディスカバリーだもんなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ツール・ド・フランス

はじまりましたよー。副音声がフランス語なので、聞き取り練習になるかな。

毎回期待されつつ、ランスにやられてばかりのウルリッヒですが、わたしはあのジャージやヘルメットの色が悪いと思います。あのピンクに、マイヨジョーヌは似合わないです。ツール・ド・スイスでゴールデンジャージをウルリッヒが着ていたとき、彼が画面に映るたび、あの配色にギョッとしてしまったし。あの配色では、モチベーションも下がるはずです。せめて、ゴールデンジャージ着ているときは、ヘルメットの色を他の色にするとかなかったのでしょうか。
まあ、青系が多い中、Tモバイルのピンクはきれいはきれいなんだけど。

ところで、先日行ったチュニジアレストランの店長に、友達がナンパされたことがあるそうです。世の中(というか、大阪?)は狭い。

夕食は、ゴーヤーチャンプルー、レタスとしめじの中華風スープ。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

チュニジア料理

はじめて食べてきました。タジンとブリックとクスクス。タジンは、モロッコ料理のタジンと違って、野菜の入ったオムレツみたいなの。クスクスはフランスで食べたのと、なんか違う。スパイスの味も、スムールも違ったような……個人的にはフランスで食べた方が好きだけど、今日行ったお店のも、おいしかったです。ハリサも頼んで、パンにつけたり、クスクスに混ぜたり。
シュクシャカというシチューもおいしそうだったので、また行きたい。

その後はひさしぶりにムジカでお茶。ちょうど、茶葉切れかかってたので、補充してきました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »