« ステーション文庫新人賞 | Main | 肉祭り »

今頃ですが

JR福知山線の事故。もちろん、発生当時から、大変なことになったなあと思っていましたがここにきて、ずーんと落ち込みがきました。たぶん、運転手の心理状態とか、なぜそんなスピードを出してしまったのか、というのが推測とはいえ、少しずつあきらかになってきたせいだと思います。
たぶん、どんな事故でも同じような要素はあるのでしょうけど、JCO東海村の臨界事故を思い出しました。全然違うのですけど、バケツでウランとか、制限速度を30kmもオーバーとか、「なんで、そんなことになるんだ!」と思ったのが、少しずつ要因がわかってくるにつれ、そのとんでもない場所に上り詰める階段が、わたしにも見えてしまったところが。
その階段は絶対にのぼっちゃいけないものですが、一段なら大丈夫かもしれない、もしかしたらあと一段大丈夫かもしれない、と思ってしまう気持ちは、わたしにもわかる。普通は自分で気づいたり、企業のシステムとして、チェック体勢が整っていたりして、最上段まで上らずに済んでいるのに、自分も気づかず、だれも止めてくれず、てっぺんまで上り詰めてしまうことがある、ということが胸が痛い。
事故で亡くなった方々のご冥福をお祈りします。そして、怪我をされた方々が少しでも早く回復しますように。

今日の夕食は、炒り豆腐、玉葱ときぬさやの味噌汁、青葱とおかかをかけた玄米ごはん。

|

« ステーション文庫新人賞 | Main | 肉祭り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/3913474

Listed below are links to weblogs that reference 今頃ですが:

« ステーション文庫新人賞 | Main | 肉祭り »