« 旅日記@6日目 | Main | 旅日記@8日目 »

旅日記@7日目

ちょうど、折り返し地点。
この日は大雨だったので、遠出するのはやめにして、パリで美術館と買い物。早起きが習慣になっていたので(というより、日本時間をまだ引きずっていたので、必然的に早寝早起きに)9時半頃、とっととホテルを出て、パレ・ド・トーキョーに行ったら、なんと開くのは正午でした。それだけじゃなくて、閉まるのが夜十二時。すごいなあ、日本じゃ夜十二時までやっている美術館なんて考えられないよー。
ここはまた改めてくることにして、予定を練り直す。ポンピドゥーに行くことも考えたのだけど、いちばん見たいブランクーシのアトリエは十四時からだし、この大雨の中マレをうろつくのもつらい。なので、モンパルナスに出て、郵便博物館というのを見に行くことにしました。行ってみたら、以前止まったホテルのすぐ近く。それほど期待してませんでしたが、楽しかった。フランスで発行された切手が全部展示されていて、そのデザインを見ているだけで飽きなかったり(セルジュ・ゲーンズブールの切手もあった)、世界各地のポストと郵便局員の制服なんかも展示してあって、楽しい。スエーデンの郵便配達の制服が可愛かったですよ。それだけでなく、フランスのBDの主人公、ベカシーヌの特別展とか、若いアーティストの絵なども展示してあって、午前中いっぱい充分楽しめました。

その後、モンパルナスでクレープを食べ、サン・ラザール駅近くのフナックで買い物。観たかったベルヴィル・ランデブーのDVDが安かったので買って、あとはCDとか、本とかいろいろ。しかし、amazon.frで買えるから、前みたいにバカ買いはしなくなりました。手にとって買えるのはやはり格別ですが。
日本のマンガコーナーの前を通ったら、たくさんのフランス人がNARUTOとか、ワンピースとかを立ち読みしていました。手塚治虫のマンガなんかもあって、ちょっと欲しかったのですが、やはり荷物が増えるのが嫌で、自粛。
フナックと同じビルに、バスク地方のチョコレート屋が入っていたので覗いてみました。しかし、ほとんどのにナッツが入っているので、ナッツ類があまり得意でない私は少し困る。とりあえず、唐辛子入りのを買ってみました。おいしいかな。(まだ食べていません)
だいたい午後三時くらいになって、疲れたし、この先も長いので今日はホテルでゆっくり休もうと帰ったら、まだお掃除が終わってない……。これではゆっくり休むわけにはいかず、外に、近くのサロン・ド・テで紅茶とタルト・フランボワーズを頼みました。しかし、このタルト・フランボワーズが巨大でした。おいしかったんだけど、それを食べてしまったことで、夕食がすごく遠ざかったような気が……。
今日は昼食がクレープだけなので、六時くらいに早めにレストランに入ってしっかり食べようと思ったのですが、結局お腹が空いてきたのは八時近くになってから、もちろんパリのレストランはその時間でもまったく遅くはないのですが(むしろ、まだ早いくらい)、正直、ひとりで夜の繁華街をうろついて、ひとりでごはんを食べるのは、無防備でものすごく嫌。もちろん日本だと平気ですが、旅先ではねえ。
仕方なく、ホテルの近くにある日本料理屋に。日本料理と言っても、うどんとかラーメンとか、あと丼モノとかを食べさせる店で、覗いてみたら地元の人で賑わっていたので、まあ、まずくはないだろうと思って入ってみました。
まだ日本料理は恋しくないんだけど……と思いつつメニューを見たら、豚野菜炒め定食というのがあった! 丼ものもラーメンも食べたくないけど、穀物、野菜食いなので、野菜炒めとごはんは食べたい。
注文したら、それはちゃんとキクラゲやらもやしやらが入った、立派な中華料理の豚野菜炒めでした。おいしかったです。食べながら、「絶対、この店にもう一回か二回はくる」と思いました。

なぜかこの旅行中は3chばかり観ていました。この日はフランスの港町の特集をやっていて、サン・マロとかマルセイユとかの景色をぼーっと眺めていました。サン・マロ行ってみたい。

|

« 旅日記@6日目 | Main | 旅日記@8日目 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/3804103

Listed below are links to weblogs that reference 旅日記@7日目:

« 旅日記@6日目 | Main | 旅日記@8日目 »