« 重盛様…… | Main | ぽんぽんしっぽ »

ツバル

ドニ・ラヴァンが、この映画ではまだ青年役をやっているというので、観てみました。

台詞もほとんど、ない。画面はセピア色、舞台は寂れた廃墟のようなプール。芸術的な映画ではあるんだけど、まるでパペットアニメーションのように楽しかったです。
ドニ・ラヴァンは「さすがに青年というのは、図々しいのでは?」とは少し思いましたが(1999年の映画だから……38歳)昔の溌剌とした魅力はそのままで、ちょっと安心しました。この時点でこれだけ若々しいのだから、5年後のロング・エンゲージメントの老け方は、役作りであろう(と思いたい)
そしてなにより、ヒロイン、エヴァ役のチュルパン・ハマートヴァ(難しい名前)が可愛い。丸顔と童顔に、決して太ってはいないのに、柔らかそうなアニメキャラみたいな体型。その上、勝ち気で猫みたいにしたたかで、その一方でとても一途。こりゃあ、アントンでなくても恋に落ちちゃうなあ。魚と一緒にプールで泳ぐシーンが、夢みたいにきれい。

舞台のプールは、最初はあまりの汚さに、ちょっといやーんな感じになりましたが、(なんか湿った場所って生理的に苦手。プールの更衣室とか)だんだん、それも幻想的に見えてくるから不思議。素敵な映画でした。

今日は、テツを美容院へ。しっぽをはじめて、ポンポンにしてもらいました。まだ丸くなくて、綿棒のさきっちょみたいですが。

夕食はタイカレー。じゃがいものサブジ。

|

« 重盛様…… | Main | ぽんぽんしっぽ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/3476564

Listed below are links to weblogs that reference ツバル:

» Tramadol. [Tramadol.]
Tramadol discussion. Tramadol hcl. [Read More]

Tracked on April 30, 2007 at 11:25 PM

« 重盛様…… | Main | ぽんぽんしっぽ »