« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

ぽんぽん@未完成

ponpon
たぶん、最初で最後であろう、ぽんぽんしっぽのテツです。しかし、まだぽんぽん状態にはなっておらず、「マンガ肉」形と言った方がいいような感じ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ぽんぽんしっぽ

テツは、ぽんぽんしっぽが非常にご不満らしいです。ときどき、ふいに思い出して怒ります。しっぽを刈られたこと自体に腹を立てているのか、それともすーすーするのが気持ち悪いのかは不明。可愛いのに。しかし、しっぽを刈ったくらいで、こんなに機嫌が悪くなるのなら、一生プードルらしいクリップなんて無理ですね。
掃除機の音も、お風呂もドライヤーも平気だし、それほど神経質なタイプではないんですが、身体に関する刺激には神経質な方かもしれません。未だに首輪もキライだし。

真田太平記再読中。

夕食はこれから作ります。豚肉のナムプラー炒めと目玉焼きを雑穀ごはんの上にのっけた丼と、水菜と干しエビの煮物(これは昨日の残り)、ひじきと大豆の煮物、干し野菜と大根葉の味噌汁の予定です。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

ツバル

ドニ・ラヴァンが、この映画ではまだ青年役をやっているというので、観てみました。

台詞もほとんど、ない。画面はセピア色、舞台は寂れた廃墟のようなプール。芸術的な映画ではあるんだけど、まるでパペットアニメーションのように楽しかったです。
ドニ・ラヴァンは「さすがに青年というのは、図々しいのでは?」とは少し思いましたが(1999年の映画だから……38歳)昔の溌剌とした魅力はそのままで、ちょっと安心しました。この時点でこれだけ若々しいのだから、5年後のロング・エンゲージメントの老け方は、役作りであろう(と思いたい)
そしてなにより、ヒロイン、エヴァ役のチュルパン・ハマートヴァ(難しい名前)が可愛い。丸顔と童顔に、決して太ってはいないのに、柔らかそうなアニメキャラみたいな体型。その上、勝ち気で猫みたいにしたたかで、その一方でとても一途。こりゃあ、アントンでなくても恋に落ちちゃうなあ。魚と一緒にプールで泳ぐシーンが、夢みたいにきれい。

舞台のプールは、最初はあまりの汚さに、ちょっといやーんな感じになりましたが、(なんか湿った場所って生理的に苦手。プールの更衣室とか)だんだん、それも幻想的に見えてくるから不思議。素敵な映画でした。

今日は、テツを美容院へ。しっぽをはじめて、ポンポンにしてもらいました。まだ丸くなくて、綿棒のさきっちょみたいですが。

夕食はタイカレー。じゃがいものサブジ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

重盛様……

亡くなってしまわれました。いい重盛でした。この先、なにを楽しみに見ればいいのやら。清盛様がものすごい迫力だったので、ちょっと怖かったです。
しかし、義経メインよりも、平家の出番が多い方がおもしろいような気がします。ま、もうすぐ義経も波乱に満ちた運命を歩き始めるわけで、のんきにやってられるのも今のうちだけだろうけど。

テツはだいたい、私がいる部屋で寝ているのですが、ときどき、私が別の部屋に移動したことに気づかずに寝ていることがあります。そんなとき、目を覚まして、リビングなどから物音が聞こえると、「家に怪しい人がいる!」と思うらしく、がうがう吠えながら、リビングまで走ってきます。で、物音の主がわたしだと気づくと、ぱっと方向転換して、わたしではなく外に向かって吠えているふりをするのが、おかしい。なんか「動物のお医者さん」でも、菱沼さんの実家の源三が、菱沼さんに吠えたあと、気まずそうに草むらに吠えているふりをしていたなあ、と思い出します。というか、バレバレなんだよ。

夕食は新じゃがの煮っ転がし、菜の花のおひたし、焼き塩鯖、切り干し大根と揚げの味噌汁。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪ひきました

くやしいっ、油断したっ。
しかし、昨日なんか雪降ってたんですが、本当に3月下旬?

つーことで、今日はだらだら休んでいました。根性で早く治す。
そして、寝ているとき、なんだか胸が重くて、「うーん、うーん」とうなされて、ハッと起きたら、テツが私の胸の上で寝てました。ボスの上で寝るとは許さん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コーヒー

今日も雨でお散歩に行けませんでした。テツのストレス解消のためプロレスとボール投げを繰り返す日々。

なんか食べ物の話ばっかりしている今日この頃ですが、コーヒーの話など。なんかコーヒーの淹れ方に関する記述を見ていると、豆は一人前10gと書かれていることが多いですが、これって少なくないですか? 3人分淹れるときは、30gで充分おいしいのが淹れられるのですが、一人分だと、10gだと薄すぎるような気がするのです。最低でも15g、わたしはマグカップで飲むので20g使ってちょうどです。
10gで淹れていたときは、全然おいしいコーヒーが淹れられなくて、ある日、「20g」と書いてあるのを目にして、20g使うようになったら、とたんにうまくいくようになったので、10gという記述を見るたび、気になるのです。
もちろん、嗜好品だから、わたしが濃いめ好きというだけかもしれないけど、でも10gで淹れると、豆もうまくふくらまないような気がする。
ずーっとコーヒーにはミルクを入れる派だったのですが、自分で淹れたコーヒーだけはブラックの方がおいしいと感じるようになりました。豆と濃さが自分好みだからだと思います。酸味がなく、苦みの強い豆の方が好き。
といっても、コーヒーが必需品で、一日何杯も飲むわけではなく、一日一杯だけ、ゆっくり楽しむ感じです。だから濃い方が好きなのかな。

夕食はナシゴレンとトマトサラダ。簡単。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今日も雨

今日もゲラ。明日には送らなければならないので、頑張ります。

あとは、ひさしぶりにアイスクリームを作りました。パンにしろ、ケーキにしろ、そこらのスーパーで買うのよりはおいしくできるけど、結局きちんとしたお店で買うのにはかなわないと思っているのですが、アイスクリームは、家で作った方がお店よりもずっとおいしいと思います。フレンチのデザートなんかでは、ときどき家で作るのよりおいしいアイスクリームが食べられるけど。
とはいっても、腕は関係なく、「作りたてを食べること」がとても重要というだけなんですが。
あと、ジャムも自家製の方がおいしいかな。あまり煮詰め過ぎない方がおいしいし。

あとは、「時計じかけのオレンジ」をつらつら観てました。キューブリック週間。シャイニングや博士の異常な愛情は好きで、何度も観ているのですが、これは初めて。よくできた映画なのはわかるけど、ちょっと肌には合わなかったです。というか、すでにアレックスという存在が、現実にもあり得る存在になってしまっているのがアレかなあ、と。30年前なら、衝撃的だったんだろうけど。
「未来世紀ブラジル」の方が100倍くらい好き。

夕食は、昨日のローストチキンの残りと、温野菜のサラダ。オニオングラタンスープ。
オニオングラタンスープは急に食べたくなったので、ひたすら玉葱を炒めていました。これが面倒なので、大好きだけど、年に一度くらいしか食べません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

健康診断(ただし犬)

ざーざー降りでしたが、テツの健康診断を予約してしまっていたんで、頑張って獣医さんのところまで。キャリーバッグに入れようとしたら、この世の終わりみたいな声で泣き叫ぶし、昔買ったレインコートは大きくなったため、パツパツに……。ともかく、キャリーに激しい抵抗をするので、パツパツのレインコートを着せたまま、外に連れ出してみたら、一歩も歩きやがらねえ。
基本的に雨の日は散歩に行かないので(トイレは室内でしつけているし)、小雨ならまだしも、ざーざー降りの中に出たのはほぼはじめてだったので、抵抗があったようです。
仕方がないので、雨の中、歩いて20分かかる動物病院まで、体重5.5kgのデカプーを抱いて往復しましたよ。なんの修行かと思いました。
待合室で、ティーカップサイズのトイプーがいて、「可愛い」と思うより先に、「この子だったら抱いて歩いても楽だよなあ」と思ってしまいました。
もう、今日はこの労働で力尽きました。

引っ越しから開けてない段ボールを開けたら、舞の海のサインとか、大切な人からもらったプレゼントとか、使っていないけど有効期限内のクレジットカードとか出てきました。中身見ずに捨てちゃダメでした。

夕食はローストチキンを焼いて、昨日のミネストローネと一緒に。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

片づけ

かねてから気になっていた、物置部屋の大掃除を決行しました。掃除の極意を書いた本に、「目に見えている場所を片づけるまでは、物置に手をつけてはならない」とあったので、いつも後回しにしてしまっていたのですが、そうすると、物置にたどりつくまでに力尽きるのです。そして、「どうせ、使ってない部屋だし、また今度でいいや」となってしまい、いつまで経っても片づけられないので、今回はリビングも散らかっているけど、物置からはじめました。
九割方片づいて、あとは引っ越し時から出していない段ボールをふたつ片づけるだけ。これ、二年間中のものを使っていないということは、中身を仕分けせずに捨てても、オレの人生になんの問題も起こらないと思うのですが、まあ、一応仕分けはしてみるつもりです。

仕事は五月に出る本のゲラと、ちょっとした雑誌のお仕事。

夕食は、ミネストローネと、里芋のグラタン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いいお天気

だったので、散歩一時間半。普段行かない遠くの公園まで行って来ました。最近、喉が渇くと、水道のところに行って、水を欲しがるようになりました。そろそろ水筒持参した方がいいかな。休日だったので、お友達のわんこともたくさん会えて、テツはご機嫌。
最近、うちの近所にはシュナちゃんの子犬が急に増えました。シュナ大好きなので会えると楽しいです。もしかしたらプードルより好きかもしれない。ブラックもかわいいけど、ソルト&ペッパーで足先が白い子なんかメロメロになります。たまらん。

「義経」重盛様、かっこいー。でも、来週でお別れなのですね。重盛亡き後は、だれに萌えながら見たらいいのか。頼朝か。頼朝なのか……。

ケーブルで録画したキューブリックの「シャイニング」観てました。テツは全然テレビに興味を示さないのですが、なぜかすごく一生懸命観てた。たぶん、「なんかヤバイこと起こっている」というのを犬心に感じたのではないかと。

夕食は、昨日の炒り豆腐、ししゃも、ほうれんそうの胡麻和え、蓮根のバルサミコソテー。
バルサミコのソテーは、はじめて作ってみましたが、ごはんにもワインにも合いそうで、不思議な味。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

クロテッドクリーム

少し前の日記に、スコーンにはクロテッドクリームが必須だけど、ひとつ買うと使い切るのが大変、と書いたと思いますが、先日読み返した、林望著「イギリスはおいしい」に、「サワークリームに卵黄を混ぜると、本場のクロテッドクリームに近くなる」と書いてありました。サワークリームだと、中沢のクロテッドクリームよりは日持ちがするし、使える料理も多いので、いいかもしれません。
で、今日ふと気づいたのですが、生クリームをずーっと攪拌していくとバターになりますよね。あれを、バターになる手前でやめれば、クロテッドクリームっぽい感じになるのではないでしょうか。今度ためしてみようっと。

今日は昔の友達から久しぶりに電話がかかってきました。脚本家の卵をやっているらしい。

お昼に中華を食べに行ったので、夜はあっさり。炒り豆腐、水菜のおひたし、じゃこ天を焼いたの。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

生まれてはじめて

本を洗濯してしまった。洗濯機の横に、お風呂で読む文庫本を置いてあったのが落下したらしいです。ちなみに、表紙はティッシュをポケットに入れたまま洗ってしまったときと同じように、洗濯物にまとわりつきますが、本体はなんか固まって無惨な姿になっていました。

散歩に行こうとしたら、雨が降ってきました。ちょっとうろうろして帰ったら、テツは全然足りなかったのか、廊下をなん往復も走り回っていました。

なんか急においしいチーズが食べたくなったので、シェーブルとパン・ド・カンパーニュとバゲットを買って帰りました。夕食はそれと、サラダのみ。シェーブルはひさしぶりに食べました。おいしー。実は最初に食べたときは、あまりのケモノ臭さにショックを受けて、ベッドにもぐりこんでしまったほどでしたが、いつのまにか大好きになってました。こういうパターンが多いな、わたしの人生。
今日初めて、シェーブルにくせのあるタイプのはちみつを塗って食べる、というのもやってみました。これも上等のチーズケーキなみにおいしかった。はちみつはラベイユのガリグーというのを使ってみました。そして、チーズで満足して、昨日焼いたチーズケーキを食べ損ねてしまった。ま、ベイクドチーズケーキは冷蔵庫で1週間くらい持つし、冷凍してもいいので、別に無理に食べなくてもいいのです。(だから気楽に焼ける)
二十代の頃は毎日でもいいくらいチーズが好きでしたが、最近は「たまにで充分」になりました。たぶん、香水があまり好きでなくなったのと前後する感じ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ブルーベリーチーズケーキ

を焼きました。クリームチーズがちょっと足りなかったので、水気を切ったヨーグルトで水増ししたら、なんか異様にふくらみました。オーブンから出したらしぼんだけど。今日は冷蔵庫で冷やして、食べるのは明日以降。
最近、ワッフルが食べたくて、ワッフルメーカーが欲しいのですが、問題は私が直火式ホットサンドメーカーをすでに持っているということで……、だいたい電気式ワッフルメーカーってホットサンドメーカーと一緒になっているんですよね。もったいない。ワッフルメーカーも直火式にするかなあ。調理家電これ以上増やしたくないし。
まあ、ワッフルは外で食べて、家ではパンケーキで我慢するというのが、いちばんいいのでしょうが、滅多に街に出ないので、外で食べる機会がまったくありません。

夕食は残りカレーのパングラタン。水菜のサラダ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ロング・エンゲージメント

観てきました。原作が大好きな場合は、映像化にもやもやすることが多いですが、これは本当によかった。原作を愛情を込めて丁寧に映像化しつつ、原作の下僕にならず、監督自身の作家性も発揮されたいい映画でした。
正直、「アメリ」は映画としては出来はともかく、生理的に駄目な映画だったので、はじめてジャン・ピエール・ジュネの才能とオドレイ・トトゥの魅力を堪能できました。

原作のマチルドはお嬢なので、「オドレィ・トトゥはあんまりお嬢様っぽくないよなー」と思っていたら、映画ではお嬢でなくなってました。なるほど。とはいえ、彼女の目の力は、マチルドの意志の強さを表現するのにぴったりで、考えていたよりもずっとはまり役でした。マネク役のギャスパー・ウリエルも少女のように可憐。
そして、私はドニ・ラヴァンがすさんだおっさんになっていたことに、激しくショックを受けました。好きだったんだけどさ。あうー、まあ、「ボーイ・ミーツ・ガール」から二十年なわけで……仕方ないか。

ところで、今、この映画の感想をちょっと見てまわったら、「登場人物が多すぎて、物語が把握できない」とか「わかりにくい」という感想が多かったようなので、原作で予習してからの方が映画に没頭できるかも。映像は本当にすばらしく、原作読んでから観ても、失望はしないと思います。

夕食は、チキンカレー。残っているので、明日はカレーグラタンにでもしようかな。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

ぎりぎりで

確定申告終了しました。去年、一昨年と、二年続けて「間違ってます」と税務署から電話がかかってきたので、今年は税務署まで行こうと思っていましたが、諸事情で行けず、でも、なにが間違っていたのかは、わかったので、大丈夫(だと思う)
ともかく、すっきりしました。

終わったので、今日はジャプリゾの「長い日曜日」を読み返していました。これはハードカバーで出たときに読んで、大好きな小説。今公開されている、オドレイ・トトゥ主演の「ロング・エンゲージメント」の原作です。近いうちに観に行く予定。

夕食は、ししゃも焼いて、昨日の残りのサムパブと、ほうれんそうのマヨネーズ和え。ケジャンも全部食べました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダメダメ

傘をなくした。散歩に行ったら雪に降られた。送ってもらったはずの郵便が届かない。宅配便を業者に勝手に返品された。腹具合が悪い。単なる指先のささくれなのに、なぜか化膿した。

これがここ数日間で起こった悪いことです。大小取り混ぜて、って、そんなに大きなことはないか。
でも、宅配便を勝手に返品されたのには、ちょっと怒っています。しかも一度営業所に電話して、「調べて返事します」と言ったあと返答がなく、何日か待ってから電話したらすっかり忘れ去られていたし。んで、「ドライバーが『注文した覚えがない』と言われたと言っていますが」という返答だったのですが、そんなこと言っていません。二重人格になってない限りは。

とはいうものの、わたしはなんとなく、人生の悪いことの総量は決まっているような気がしているので、なんか悪いことがあったら、「これでトータルでひとつ減った」と考えて、ちょっとほっとしたりもします。非科学的この上ないですが、精神衛生上にはいい。

昨日は、鶴橋に行ってきて、ケジャンやキムチやコチュジャンやエゴマの葉を買ってきました。エゴマの葉は近所のスーパーでは198円でちょびっとしかないのに、鶴橋なら150円でその倍はあります。コチュジャンも、スーパーなんかで買う瓶入りのよりもずっとおいしいです。
今日の夕食は、その戦利品をやっつけました。
エゴマは、サムジャンつけてごはんを包んで、サムパブ。ケジャンははじめて食べました。蟹はそれほど好きではないんだけど、これはおいしかった。あとは紅苔菜のおひたしと、豚汁。

タッキーは、元服してからの方が美しい気がします。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

波が荒い

昨日の夜、いきなりきゅぴーんと覚醒し、仕事がはかどったのですが、なんか今日はいきなり気分がどん底。特になにがあったというわけではないのですが、どうもバイオリズムの上下が激しい。季節の変わり目だからかなあ。

本当は外出する予定だったのに、気持がブルーすぎて出て行く気にもならず、家でだらだら。

芸風からうかがえるように、基本的には神経質で、感情の波が激しい方だとは思うのですが、ダメになればなるほど内にこもるタイプなのが、ある意味自分としてはまだ幸運だったと思っています。人に迷惑をかけなくてすんでいる。

明日は仲良しの友達と遊びに行くので、少し気が晴れるといいな。

夕食は鶏肉とほうれん草を入れたにゅうめん。なぜかそうめんは好きではないけど、にゅうめんは好き。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

人気者

生協をしばらくお休みすることにして、その旨、配達員の人に言ったら、「テツくんに会えないのは寂しいです……」と言われました。生協のお兄さんのことは、「おいしいものを持ってきてくれる人」と認識しているので、毎回大歓迎だからなあ……。

雨が降る前に、と思って早めに散歩に行ったら、車で売りに来ているパン屋さんを発見。ワゴン車の中に、オーブンを入れてその場で焼きたてを売っていました。以前、別の場所で見かけたことがあったのですが、うちの近所でははじめて。ちょうど焼き上がったところだったので、メロンパンを一個だけ買いました。また、ときどききてくれるといいな。

「遙かなる時空の中で」の外伝小説が、また出ます。タイトルは「小説・遙かなる時空の中で・花がたみ」。週末の遙か祭りのときに、販売されるそうです。普通の本屋に並ぶのは、来週以降だと思います。ひさしぶりに、表紙と挿絵が大貫さんなので楽しみ。書き下ろしの鷹通と頼久の話が気に入っています。

夕食はモツ鍋。鍋の季節もそろそろ終わりかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

コートもいらないような陽気でした。公園にもふだんよりたくさんのわんこがいて、テツもご機嫌。

そしてわたしは確定申告で苦戦中です。領収書の整理がやっと終わりました。週末までにはなんとかできそうです。

ひさしぶりに売っているポテトチップスを食べたら、胃にダメージが……。もうスナック菓子は食べられない年齢になったようです。最近は食べなくなったけど、ちょっとさびしいような……。揚げ物をしたついでに、じゃがいもをスライサーでささっと切って揚げる自家製ポテチはおいしいけど。

夕食はほうれん草とじゃがいものグラタン、にんじんのナムプラードレッシング和え。昼に、味噌汁と鰯焼いたりしたので、夜はえせベジタリアンな食事。バターと牛乳は使っているけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヴェヴェールの卵

「巴里の空の下オムレツの匂いは流れる・レシピ版」という本を発見。大喜びで買いました。元になった石井好子さんのエッセイ集は、森茉莉の「贅沢貧乏」と並んで、何度も読み返しているエッセイなのです。エッセイ自体に料理の作り方も書いてあるのですが、エッセイには載ってなかった、ヴェヴェールの卵の作り方が書いてあったので、大満足。ポーチドエッグに、ホワイトソースとトマトピューレを合わせたバラ色のソースをかけてオーブンで焼いて、グラタン状にするらしいです。

領収書の整理をしながら、「夜になるまえに」を観ていました。大好きな映画で、映画館で観て、DVDもすぐ買ったのですが、いろいろ忘れていました。映像と音楽がとてもきれい。監督が画家だからか、悲惨なはずの場面もとても美しく切り取っている。

夕食は、鰯の丸干し、ほうれんそうのおひたし、ポテトサラダ、黒豆の納豆。普通っぽい献立、かな? 夕食後には、リンゴとプルーンを白ワインとはちみつで煮たデザート。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宝塚

生まれて三度目の宝塚歌劇を観に行ってきました。一度目は、小学生の時(「風と共に去りぬ」だった。これはすごくおもしろかった)、二度目は中学生のときだったので、二十年ぶりになります。あらまー。友達で、宝塚大好きな子がいて、彼女の好きな人がバウホールで初主役だというので、チケットを奢ってくれたのです。
みんな、背が高くて、男役の人は脚がみょーんと長く、娘役の人はウエストが手でつかめそうなほど細くて、顔がちっちゃく、そして歌と踊りが上手なので、うわーと思いながら観てました。目の保養でした。楽しかったです。
とはいうものの、宝塚慣れせぬわたしにとっては、全員「宝塚の男役」と「宝塚の娘役」としか見えず、「だれがかっこよかったか」とかはまったく判断できないのですが。たぶん、次に観てもだれもわからないです。(きっと、歌舞伎も見慣れない人はそうなんだろうなあ)
でも、トップスターじゃない人たちでも、こんなに歌と踊りが上手なんだから、大劇場だったら、もっと凄いんだろうなあ。今度、一度観てみようと思いました。うちから宝塚は結構近いので、よく考えたら簡単に行けるのです。
あと、どの男役も、笑い声が「ッ、ハハハハハハ」となるのが、なんか不思議でした。そのタメはいったいなんなのでしょうか。

あたたかくなったせいか、テツはなぜか早起きでした。くうーんと言いながら枕元に座り込まれましたが、寝たふりしました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

呼び止められる

公園に散歩に行って、さあ、帰ろうかいというときに、遠くからワンワン吠える犬の声がしました。見れば、ダックスらしき犬が一生懸命、吠えながら走ってくる……。あまりに悲痛な声なので、ぼーっと見ていたら、テツの友達のくーたくんでした。一生懸命テツを呼び止めていたらしい。可愛すぎ。
そして、端から見ていると、喧嘩にすら見えるほどの激しいプロレスが繰り広げられるのです。

今日の「義経」は、「義経モテモテの巻」でしたね。桃太郎の用にお供が増えていくよ。

今日は、コラムを執筆して、あとちょこちょこ雑用。来週こそ頑張って確定申告せねば。

夕食は昨日の鍋の残りです。最後にうどんを入れて全部食べました。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

コルダその後

なんだかんだで、月森くんと志水くんも落としました。志水くん可愛いのう。落とす前までは、なんとも思ってませんでしたが、練習室の寝言イベントで、魂抜かれました。はー。
これで、男子キャラは全員落としたんですが、未だにスチルコンプ率が50パーセント以下です。やりこみ要素高そうです。EDも2種類あるらしいですが、金やんと柚木先輩以外は1種類しか見てないし……。まあ、次は気が向いたら、女の子落としてみるかな。

雪が降ると言っていたので、早めに散歩に行きましたが、結局降らなかったみたいです。

夕食は水餃子鍋。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

スコーン心

2,3日前から、クロテッドクリームたっぷりのスコーンを、ミルクティと一緒に食べたいという気持が、ふつふつとわいていて、買い物に行ったとき、中沢のクロテッドクリームを買っておいたので、今日はスコーンを焼きました。こういう、繊細な神経が要求されないお菓子作りは大好き。
ちゃっちゃと焼く時間含めて30分くらいで作って、紅茶を淹れて、焼きたてにクロテッドクリームとイチゴジャムをたっぷりつけて、かぶりつきました。はー、しあわせ。ここしばらく、和菓子モードだったので、こういう乳脂肪系のお菓子を食べるのはひさしぶりで、脳内麻薬ががんがんでました。
スコーンは、明日のおやつ分くらいはまだ残っているのですが、問題はクロテッドクリームで、かなり大量に残っています。日曜日にでももう一回作るかなー。

話は変わりますが、なんか鼻が詰まっているのです。とうとう花粉症になってしまったかもしれません……。

夕食は、きのこのスパゲティと、水菜のサラダ。
スパゲティは、しめじとドライボルチーニを、オリーブオイルが切れていたのでバターでソテーして、仕上げにペコリーノをたっぷり削って混ぜました。なのに仕上がったのは、なんとなく、和風っぽいきのこスパでした。なぜだっ、どこにも和風になる要素なんかないはずなのにっ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

犬ばなし

テツには子犬の頃、伏せとスワレと待てとツケを教えただけで、あとは芸のようなものはまったく教えていませんでした。一応、日常生活に必要なコマンドってそのくらいだし。しつけ教室に行ったときに、頭をぴったりつける伏せとか、飼い主のまわりをぐるりとまわる、とかは教えましたが、日常生活で使うチャンスはないので、それっきりになってしまってました。でも、今日、何気なく、「お手」を教えてみました。で、出来るようになった瞬間、テツが部屋中を走り回って大喜びしたので、びっくり。もちろん、ごほうびのおやつでつってましたが、普段おやつをもらったときとは桁違いの喜び方でした。うーむ、やはり、こういうのも犬にとっては楽しい遊びなんだろうか。適当にじゃらして遊ぶだけではなくて、もっといろいろ教えてやった方がいいのかな。

テツの最近のブームは、ソファーの上でプレイリードッグ立ちで、窓の外を眺めることです。非常に可愛いので(ええ、親バカです)、写真を撮りたいんですが、私が動くとこっちにきてしまうのです。

ひなまつりだったので、お昼はお寿司。夕食は昨日のパエリアの残りと、菜の花とオイルサーディンのサラダ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

三月になったのに

いっこうにあたたかくなりませんね。明日はちょっとましかな。

昨日一日家で過ごして、今日は用事があって駅まで外出しましたが、やはりまだ、ちょこっと喉が痛い。熱は下がったので、大したことはないと思うんだけど。ともあれ、確定申告をなんとかせねば。

角川の「本の旅人」で、群ようこさんの「三味線ざんまい」というエッセイへの、書評エッセイみたいなのを書いています。おもしろかったです。和モノ好きな人にはお勧め。

夕食は、南米風パエリアと、プチトマトとアボカドのサラダ。パエリアって、いつも「どこまで炊いたらいいのか……」に悩みます。なんかごはんに芯がある感じがいやで、長めに炊いて、結局炊き込みごはんみたいになってしまうのです。まあ、食べるのは自分だから別にいいんだけど。南米風は、スペイン風のように魚介類たっぷりサフラン味ではなく、ベーコンと豆をたくさん入れて、パプリカとクミンシードとケイパー風味。お気に入りでときどき作ります。柴田書店の「ビーンズクッキング」で知ったので、南米でこういうものを食べているのかどうかは知りません。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

SPAM

缶詰のスパムはたまに食べるとおいしいですが(卵と一緒に焼くのが好き)、今回はメールの方の話。サイトでメールアドレスを公開していて、しかもアドレスにjpが入っていないせいか、お隣の国からのSPAMがそれはもうたくさん届きます。一日100通くらい。前のパソコンの時は、フィルターで振り分けていたんですが、このパソコンを使うようになってから、設定するのが面倒で、イライラしながらゴミ箱に放り込んでいました。
しかし、今日、ふと、「必要なものだけ振り分けて、あとはまとめて削除すればいいのでは?」と気づきました。というより、なんで今までそれに気づかなかったのでしょうか。自分のおまぬけさ具合が腹立たしいです。
しかし、最近のエロSPAMは凝っていますね。削除しちゃったので詳しいことは忘れましたが、「県立○○高校新入生女子へ」という件名で、「乳ガンの検診をするからフロントホックブラをつけてくるように、詳細は以下のリンクへ」とか。
でも、最近フロントホックブラなんて売ってないんじゃないでしょうか。アレを装着できるスペックではないので、よくはわからんのですが、下着売り場で死滅しているような気がするぞ。

ふと思い立って、ウンジャマラミーのサントラなど聴いていました。地獄の歌姫の歌が、ものすごく好き。

夕食は、担々麺としょうが天の焼いたの、ほうれんそうのおひたし。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪気味

風邪引きました。今年の冬はこれで最後だといいなあ。
それほどひどくないのですが、頭痛と微熱とちょこっと喉が痛いです。

風邪気味なので、夕食はあっさり。
車麩をだしで戻して片栗粉をまぶして焼いたのと、干し野菜ときのこの味噌汁。あとは漬け物だけ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« February 2005 | Main | April 2005 »