« 僕の妻はシャルロット・ゲンズブール | Main | ふぐ »

微妙に

頭痛が消えません。肩こりはひどいのですが、頭痛持ちではないので、こういうことは珍しい。仕事が忙しいと頭痛が出てくるけど、今はそんなに詰まっているわけではないし。今日はゲラしかしてないし。

テツはなんか最近すごい食欲です。今までは朝のドッグフードは、「ちっ、しょーがねーなー」という感じでしばらく放っておいてからもそもそ食べて、しかも残していたのですが、今は出した途端バクバク食うし、残さない。なぜだろう。

そうそう、キリコちゃんシリーズの続編、「モップの精は深夜に現れる」が実業之日本社から出ます。明日辺りから本屋に並ぶと思います。

夕食は、精進揚げと、ほうれんそうのおひたし。

|

« 僕の妻はシャルロット・ゲンズブール | Main | ふぐ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

はじめまして!いつもココログを楽しく拝見しています。近藤先生の本、大好きです!キリコちゃんシリーズ楽しみにしています。頭痛、お大事になさってください。私は頭痛持ちですが、最近はハーブティーでしのいでいます。

Posted by: yoshiko | February 15, 2005 at 10:02 AM

yoshikoさん、はじめまして。
今回は少し前回のとテイストが違うので、気に入って頂けるといいなあとどきどきします。
ハーブティ、私も大好きです。最近は胃にいいミントブレンドを飲んでいるのですが、頭痛に効くものもあるのですね。

Posted by: コンドウ | February 17, 2005 at 12:21 AM

わぁ、キリコちゃん、続編でたんですねぇ~!

ずーと以前にgoogle検索で、偶然、前のむくいぬ屋にたどり着き、その時「天使はモップを持って」にめぐり合いました。

春蝶亭さんも、「一冊で終わってしまうかな~と思っていたシリーズの続編」とおっしゃってますが、
私も「続編でないのかな~でも一応これで完結ってことか」と、半ば諦めてました。

ホント、私にとって、春一番の思いがけない贈り物です。

Posted by: hiro | February 23, 2005 at 09:17 PM

hiroさん、こんにちは。
続編なんですが、大介が今回は一話しか出てこないので、また前作と雰囲気は違うと思います。
もし、よろしかったら手に取ってみてくださいね。

Posted by: コンドウ | February 23, 2005 at 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/2933931

Listed below are links to weblogs that reference 微妙に:

» 近藤史恵『モップの精は深夜に現れる』。 [江戸風流 春蝶亭雑記]
◆近藤史恵『モップの精は深夜に現れる』(実業之日本社 2005・2・25)近藤史恵のミステリには、一番身近で痛いところを突かれることが多い。一冊で終わってしまう... [Read More]

Tracked on February 18, 2005 at 09:16 AM

« 僕の妻はシャルロット・ゲンズブール | Main | ふぐ »