« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

今夜から

寒くなるらしい。うちは一応、大阪府なのに、「近畿北部に雪」と予報が出たときは、だいたい雪になるのでちょっと覚悟しておく。

そして、テツには、はじめてコートを着せました。今まで寒い日に着せていたパーカーは、フードが気になって気持ち悪いらしいので、シンプルな形の、胸元とお腹だけマジックテープで止めるもの。あたたかかったらしく、わりとごきげんで着ていました。ちなみに、そのコートは四千円くらいしましたが、わたしが散歩の時着ているコートは、ユニクロの六千円のものなので、二千円しか違いません。生地の分量は全然違うのに。

今、家にお菓子がないので、おやつは干し芋とドライフルーツでした。ちょっと健康的。

夕食はミネストローネとたらこスパゲティ。ミネストローネは大鍋で作ったので三日分くらいあります。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

疲労回復日

昨日は、サイゼリヤにて、死ぬほど飲んで食べる会。所詮サイゼリヤですので、ひとり二千円とかでしたが。ご機嫌で、ワインをがぶ飲みしている人や、デザート三連チャンの人とかがいました。そして、エスカルゴを二回頼んだら、なぜかウエイトレスさんに笑われたよ。どうして?
ジェラートが結構おいしかったですよ。

そして、わたしは友達に、「アレックス」と「ドッグヴィル」のDVDを貸したのですが、この組み合わせって、なんか嫌がらせみたいだ、と思いました。

今日はなんだか疲労が溜まっていたので、だらだらモード。急に思い立って、遙か2を引っ張り出してやってました。泉水が、お菓子を貢いでくれるのがうれしいです。

夕食は、しめさば、大根と薄揚げの味噌汁、ひじきと枝豆(冷凍ね)の炒め煮、納豆。

義経、演技力では神木くん>タッキーだと思いました。ちょっと我に返った。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

散歩スト

昨日、髪を洗ったら、またちょこっと後退。とはいえ、明日には平常に戻れそうです。

ところで、体調が悪かった数日間、テツの散歩は母に頼んでいたのですが、そのせいで、ややご機嫌斜め。今日などは、リードを見ただけで、テーブルの下に隠れて、クッキーで釣っても出てこず、牛乳で釣って、やっとリードをつけたら、今度はそのままガンとして動かず、母親にずるずる引きずられて出て行きました。ちょっと、「そうまでして、散歩行かなくてもいいかも……」とも思ったんですが、散歩行かないと、家で暴走犬になるんだよな。
もちろん、母のことは大好きなのに、なにが嫌なんだろう。私と離れること?
まあ、出たら出たではしゃぐらしいので、別にいいか。

夕食は麻婆豆腐、水菜の中華サラダ、蓬莱の餃子。

病み上がりのわりに脂っこい献立ですが、まあ風邪真っ最中のときから、チゲとかカレーとか食べていて、普通に食欲はあるので、こんなもんです。

| | Comments (4) | TrackBack (3)

しあわせな孤独

映画館で上映中から、少しアンテナに引っかかっていた映画だけど、予定が合わなくて観に行けず、今回、ケーブルで録画して、観ました。
よかった。運命や衝動に押し流されていく登場人物たちが、それでも必死で冷静さを取り戻し、現実を受け入れていくところが特に。弱さは描くけれど、弱さを物語の核には置かないところが、とても好感が持てました。恋愛ものではあるけど、根本は別のところにあると思いました。
ドグマの手法で撮られた映画らしいけど、あんまりドグマっぽくなくて不思議。

今日は、熱はもう下がったのですが、なんだか頭痛と吐き気が消えずに、変な感じ。明日もう一日休むかな。

夕食は昨日の残りのカレー、芹の胡麻マヨネーズ和え。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ドッグフード

ここ一ヵ月ほど、テツの朝フードを、ロイヤルカナンのプードル専用にしたら、毛並みが目に見えてきれいになってきました。アボダームのときは、わりとぱさぱさしてたのに……。とはいうものの、アボダームの方が食いつきがいいので春には戻そうかどうしようか考え中。目やには、アボの方が少なかったし。
値段はプードル専用の方が高いけど、500g売りがあるのは、便利です。もうちょっと少量パックで売ってくれるメーカーが増えるといいんだけど。1

| | Comments (0) | TrackBack (1)

回復中

あとは微熱のみ。昼間は平熱に下がってきましたが、夜になって三十七度三分くらいに上がってきました。まあいちばん体温が高い時間にこの程度なら、明日には治るでしょう。
今日、打ち合わせのために頑張って外出したので、悪化するかなと不安だったのですが、大丈夫そうです。まあ、今日明日は大人しくしておきます。
愛用の葛根湯ドリンクがありまして、値段が高めなので、さほどでもないときはエキス製剤を飲んでいますが、いざというときにそれをぐっと飲むと、かなり効きます。あとは梅干しと生姜を入れた番茶とビタミンCサプリが、風邪の友です。それと、マフラーぐるぐるで首廻りをガード。

バレンタイン用にドモーリのチョコを何枚か買いました。プレゼント用と、自分が食べる用。あとは、ヴァローナのトリュフが欲しいな。

夕食は、昨日仕込んでおいたラムカレー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

風邪

ちょっとしんどいなーと思いながら、犬の散歩も行き、夕食もきれいに平らげ、デザートのケーキまで食べて、明日の夕食用にカレーを仕込んで、朝食用のパンまで焼いて、それから熱をはかったら、三十八度ありました。どこか、途中で気づくべきだと思いました。

とはいうものの、しばらく寝たら三十七度まで下がったので、さほど心配することはないかな。ともかく今日は早く寝ます。

リリィの原作である、チェーホフの「かもめ」を再読。たしか高校生くらいのときに読んだと思いますが、そのときは全然ぴんとこなかった台詞が、ずんと響きました。年をとるというのはこういうことか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

義経

で、ものすごくハマっていると思う配役は

平幹二郎の後白河法皇と蛭子さんの一条大蔵卿(きちんと、お歯黒してる! えらい! しかも似合う! 大根でも許す)です。このキャスティング考えた人は天才だと思います。
常盤御前の稲森いずみも、本当に儚げできれい。伝説の美女になっています。

あと、発表されていない配役で、気になっているのは、教盛と敦盛ですね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

毎日毎日

寒い寒い言うとりますが、ほんまに寒いんやからしゃーない。とはいえ、今日昼間、2時頃散歩に行ったら、結構あったかかったです。テツと一緒に公園を走り回っていたら、汗かきました。

今日はひさしぶりの歯医者。去年忙しくなって、まあ急を要する状態ではなかったので、区切りのいいところで一休みしていたのです。あとは、親知らずが虫歯になっているのをかぶせて、もう2箇所ほど、高校生のとき治療した場所をやりなおして終わり。親知らずは先生から「磨きにくい場所だし、抜いた方がいいんだけど」とは言われたのですが、まだそれほど悪化していない状態なので、「きちんと磨きますので、抜くのは勘弁して~」とお願いしました。歯、今まで抜いたことないので、怖いのです。いや、もう神経までやられてぼろぼろだというのなら、あきらめて抜きますが、まだ痛くもなんともないし。

平家物語に続いて、「吾妻鏡」も読みたくなりましたが、分厚い、高いのしかないみたいだったので、竹宮恵子さんの「マンガ日本の古典」の「吾妻鏡」を買ってきました。わかりやすいし、おもしろい!
日本史は好きな方ですが、平安か、もしくは戦国以降に興味が集中していたので、源平あたりはすっぽ抜けていたのです。その知識の空間がどんどん埋まっていって、その後や歌舞伎などの演目とリンクしていく感じがとても楽しいです。

夕食は、ワタリガニのチゲ。蕪のサラダ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あまりに寒いので

今日は散歩はパス。テツもリードを見せても、「ええー、寒いのに行くの?」みたいな感じで乗ってきませんでした。たまにはこんな日もあるさ。しかし、夜になってから、「今日、散歩行ってない! 散歩、散歩!」みたいに騒ぎ出して、「今頃遅いんだよ」と思った次第。

「義経」、丁寧な作りでおもしろいです。去年は実験的なおもしろさ、今年はオーソドックスな大河ドラマという感じ。二年よさげなのが続いてうれしいです。その前の二年は最悪だったけどな。個人的には、清盛なども悪人に描いていないところがいい感じ。宗盛も、底の浅い人物のように描きながらも、同情すべき部分があるところはきちんと書いているし。
しかし、神木くんがあんまりかわいいので、「あと10回くらい神木くんでいいよ!」と思っていたけど、今日のラストで半裸タッキーを観たときに、「オッケー!」と思いました。現金なわたし。……そして重盛はあと何回生きられるんでしょうか。しくしく。

夕食は豚の角煮、昨日の白菜の煮物。角煮は、毎回ゼラチン質のところをぷるぷるにするのは成功しますが、肉の部分がお店で食べるときのようにほろほろにはなりません。どうすればいいのかなあ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

さむー

全クリアしたはずなのに、なぜか遙か3、まだやっています。各キャラのルートにすぐに入れるセーブデータを作ろうと思っているのです。だいたいできたので、あとは青龍ふたりだけ。しかし、有川兄のシナリオをやると、「てめー、いつ、俺に惚れた?」と不思議になります。京にくる前から、惚れられていたのか……しかしルートに入らないとそう言う気配は全然ないし。弟の方は、最初から押せ押せでくるので、わかるんだけどさ。

今日の夕食は、里芋と水菜の和風グラタン、しじみの味噌汁、白菜とツナの煮物。あと、豚角煮を作ろうと思って、プーアール茶で下ゆで中。

最近、手放せないものは、ネックウォーマーです。首が冷えるとつらいので、前からタオル巻いたりしていたのですが、タオルだと寝ている間に外したりするので、買ってみたら、想像以上によかったです。付け忘れて寝ると、かならず目が覚めるほど。肩こりもかなり楽になりました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬ソナ挫折

五話で脱落しました……。24より、少し頑張ったよ。
高校生の頃はおもしろかったんです。ときめいたし、ちょっと泣いたりもしたし、あ、これなら最後まで楽しく観られるかも……と思ったんですが、十年後になってから全然ダメ。ユジンにいらいらするばかり。
連続ドラマは相性が悪いのかと思ったんですが、大河は毎年わりと観て、そしてハマる。あれか、髷ものじゃないとダメなのか。

そして、今日は「リリィ」を鑑賞。
といっても、友達がフランス旅行のおみやげに買ってきてくれた、フランス語版のDVDなので、わかったようなわからないような。でも、リュディビーヌ・サニエは相変わらず、めちゃくちゃ可愛い。あの童顔と、Tシャツから覗く二の腕の質感とか、たまりません。そして、ベルナール・ジロドーは今回も魔性の中年でした。
フランス映画にありがちな、小悪魔的な美少女に中年が振り回される話かと思っていたら、そうじゃなく、わりと文学的な印象。
しかし、クロード・ミレールって、こういうアイドル映画っぽいのばっかり撮っている気がする。「なまいきシャルロット」とかもそうだし、「死への逃避行」もひたすらアジャーニがきれいなだけの映画だったし。だから、ダメというわけではなく、きれいな女の子で一時間半とか二時間もたせるというのも充分才能だと思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今年の抱負

今頃になって言うのもなんですが、忘れてしまいそうなので、ここに書いておきます。今年の抱負は、「事務能力をアップさせる」です。ともかくね、ダメなんですよ。期限までになにかを投函するとか、そういうことが。理想をいえば、自分の中に「あがけ」の秘書がいるくらい向上したいですが、それはさすがに高望みしすぎなので、とりあえず、ダメじゃないレベルまで頑張りたい。

今日はめちゃくちゃ寒かったです。テツは服嫌いなんですが、今日は大人しく着てました。あまりの寒さに近所のグラウンドにもだれもいなかったので、ロングリードでテツとサッカーしてきました。

夕食は、チヂミ、水菜のサラダ、あと、残り物いろいろ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

フルーツケーキ

を焼きました。いつもは全卵擦り込み方式で作るのですが、珍しくメレンゲ泡立てて、アーモンドプードル混ぜて、ふわふわにしてみました。自分で食べるんだったら、どっしりした泡立ててない生地の方が好きなんですが、プレゼントの予定なので。年末にラム酒漬けにしておいたドライフルーツを使いましたが、まだちょっと残っているので、もう一回くらい作れるかな。

今日は、パンも焼いたし、朝食に焼き芋も作ったしで、オーブンフル回転。

あ、「平家物語」読み終わりました。宗盛は、最初嫌いだったけど、最後の方の子供との別れのところで泣いてしまいました。切ない。

冬ソナ。ちょっといらいらしてきました。しゃきっとせえ、しゃきっと。恋愛ものは、女が男前で、男がヘタレっぽいのの方が好きなのです。パイレーツ・オブ・カリビアンのエリザベスとウィルみたいなの。

夕食は、豆とベーコンの煮込み、野菜スープ、白神こだま酵母で焼いた自家製パン。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

冬ソナ

母に頼まれてビデオ録画していたのを、見始めました。今、三話。「24」は三話目で、「もう勘弁してくれー」という気持ちになったのですが、これは、まだまだおもしろいので、最後まで観られそう。でも、すでに、サンヒョクかわいそうじゃん。ユジンひでえ。という気持ちになっているので、この先が楽しいかどうかが疑問です。事前情報では、サンヒョクが報われることはなさそうだし。
高校生の時のユジンは可愛いと思ったんだけどな。

でも、ドラマとしては、過剰にロマンティックなようで、ドラマ内のリアリティはしっかり確保できているので、「萎える」ことなく、どっぷりハマレるのは確か。これで、登場人物がわたしの萌えツボをついていたら、確実にハマるんだけどな。

今日の夕食は、昨日の残りのシチューと、レバーのソース漬け、にんじんサラダなど。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

平家物語

いやー、こんなにおもしろいものだとは思っていませんでした。今、巻の10なので、残り少し。一ノ谷以降は知っているエピソードが多いので、よけいに進みが早いです。たぶん今日中に読み終わるけど、最初に戻って、もう一度念入りに読みたい感じ。今年の大河のおかげで、関連書籍がたくさん出てないかなと思って調べたら、平家サイドのは、全然見つかりませんでした。義経だけかよ!
そういえば、今年の大河、私は勝村政信さんのファンなので、重盛に萌えています。ちょうど遙か3ではああいう扱いだったので、よけいに萌える。平家物語では、すごくかっこいいので、よけいに萌える。……すぐ死んじゃうけど。
重盛亡き後は、重衡と教経に萌える予定。

そこで、浮かんだ疑問。梶原景時の息子の、梶原源太って、歌舞伎では美男・モテ男の代名詞みたいに言われているのですが、平家物語ではそういうエピソードって、全然ない。いったい、どこからきているんでしょうか。歌舞伎以外ではそれほど知名度もないようだし、気になるわ。

夕食はラムのシチューをかけたクスクスと、昨日の野沢菜の浅漬けの残り。この野沢菜は、漬け物の方ではなく、生のです。滅多に売ってないけど、大好き。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

帰ってきました

やはり海上は半端じゃなく寒かったです。気持ちよかったけど。
テツを、はじめてペットホテルに預けたので、しょぼーんとなっているかなと思ったら、けろりんぱとしてました。ごはんもきれいに食べたらしい。まあ、そこの美容院には毎月行っていて、慣れているし。トリマーさんにもなついているし。

数日前から、「平家物語」を読み始めました。ちゃんと読んだのははじめてですが、考えていたよりもずっとおもしろくて、さくさく進んでいます。古典、侮りがたし。あちこちに、歌舞伎で馴染みのある場面とか、名前とかが出てくるので、にやっとすることが多いし。今、ちょうど真ん中くらい。岩波文庫の原文を読みながら、ちょっとひっかかったり、難しいところを河出文庫の現代語訳のと見比べながら進んでいます。

夕食は担々麺。以前は、面倒な作り方をしていましたが、ラー油と練り胡麻としょうゆをどんぶりに入れて、鶏ガラスープ注いで、茹でた卵麺を入れ、肉みそと青梗菜を載っけるだけの簡単バージョン。芝麻醤も、担々麺にしか使わないので練り胡麻で代用。
ほかに、野沢菜を塩昆布で和えた、簡単浅漬けなど。

| | Comments (0) | TrackBack (2)

お休み

風邪気味だったのと、明日は、長編の取材のため、船にのらなくてはならないので、フランス語をパスして自宅療養。しかし、我に返ると、この時期の海上はきっと、ものすごく寒いのではないだろうか。不安。とりあえず、近所の店で厚手のタイツを買ってきた。

夕食は、玉葱とベーコンのスパゲティとブロッコリーを茹でたの。

明日は早いので、もうそろそろ寝ます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

寒いよう……

前に住んでいた家は、日当たりがよくて狭かったので、冬でも暖房無しで過ごせましたが、今のマンションは夏が涼しい代わりに、冬はごっつ寒いです。油断すると十度とかになっていますし、乾燥もひどいので、加湿器つけっぱ。今は、床暖房+エアコンでしのいでいますが、エアコンのせいで、乾燥がよけいにひどくなるので、なんか別の暖房器具を導入した方がいいかもしれません。床暖房は一部だけだし。

昨日は風邪でよろよろしながら、散歩に行ったら雪に降られてしまい、半泣きになって帰ってきました。テツは全然平気そうでした。プードルでも犬は犬。

一昨日、昨日で、弁慶、ヒノエ、先生を落としました。弁慶、黒い……黒いよ。1,2のあの可憐な地朱雀の反動でしょうか。あとは朔と白龍か。白龍はできればチビのままの方がいいんだけど……。
もうすぐ終わりそうなので、手を付けていないコルダでもやろうかしら。

夕食は白菜とベーコンのスープ、じゃがいもといんげんの煮物、鰯の丸干し。
最近手の込んだもの作ってないなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

残り福

十日戎に行って参りました。残り福。朝起きて、あまりに寒かったので、一瞬「今年は出かけるのやめようか」と思ったのですが、やはりここで無精して、今年一年本が売れないと困るので、(というか、売れていないのですが……) 頑張って行ってきました。毎年、お参りをして千円の小さなサラエを買うだけなんですけどね。本当は、今宮戎まで行った方が御利益があるという話ですが、人混みが嫌いなので、いつも近場の小さなえべっさんに行っています。
あと、初詣でおみくじを引かなかったので、今日引きました。吉。大きな幸運は、もうこなくていいから、世の中にわたしと小さな犬のいる場所があって、そしてほんのちょっと小さないいことがあればいいなあと思います。

しかし、帰って悪寒。どうやら風邪ももらってきたらしい。風邪だけでなく、福ももらっているといいのだけど。

バスの中で、「猫舌」という名前の鉄板焼き店を見ました。おいしくなさそうな気がするのはわたしだけ……?

そういえば、小さないいこと。最近やっと、おいしいコーヒーが淹れられるようになりました。コーヒー豆をふくらませる感覚がやっとつかめた感じ。今まで、コーヒーを淹れた人全員に、「今までごめんね」と言いたいです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

終わりました

ゲラ送付完了。肩の荷が下りた感じです。これで、次の書き下ろしにかかれるかな。

で、今日はまた遙か3やってました。景時を落とすつもりだったけど、確認したら有川兄がすぐに落ちそうだったので、そちらを先に。ラストにびっくりしました。○○うよー。そのあと、景時ルートに突入。このシナリオ、かなり萌えました。今まででいちばん好きかも。

ところで、昨日、「義経」観ました。まだ一回目ですが、かなりおもしろそうでした。今年一年も楽しみです。神木くん可愛いなー。

夕食はキムチ鍋と、大根サラダ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ゲラ嫌い

今日もゲラです。私はこの作業が自分の仕事の中でいちばん嫌いです。どうもゲラの状態って、自分の小説がいちばん悪く見える気がする。そして、「まだ直せる」というあたりも気持ち悪い。直せるなら直せばいいのですが、どう直していいのかわからないし、どうも勢いで書くタイプなので、ゲラでの手直しはとても苦手なのです。ストレスで胃に穴が空きそう。
ともかく、今日明日頑張ります。終わらせて「遙か3」をするのを楽しみに。

夕食は豆乳鍋。これから作る。

| | Comments (3) | TrackBack (2)

七草がゆ

ちょうど、風邪気味で腹具合が悪いので、七草粥を作りました。とはいえ、あの高い七草を買う気にはなれないので、大根葉で代用。チキンのスープで玄米を炊いたので、もう七草粥とは言えないほどアレンジされているかも。テツごはんも七草粥に鶏ささみとスキムミルクをプラスしたの。

ゲラの締め切りが近いので、終わるまで遙か3を封印。やっているうちにだんだん景時が愛おしくなってきたので、早く仲良くしたいよう。ダメ男萌え。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

そうして今日も……

ゲラと遙か3にどっぷりです。今日は雨降ってたので、散歩すら行かなかった。
今日は九郎タンと仲良くしていましたが、最後の最後でラスボスにボコられて負けてしまいました。弁慶を円陣に入れるのを忘れていたせいで、回復ができんかったのです。セーブも忘れていて、また壇ノ浦からやり直す気力がないので、残りは明日。今回は恋愛パートに入ってからのストーリーがバラエティに富んでいるので、いいですね。

晩ごはんは、鶏肉と温野菜の白ごまマヨネーズ蒸し。

友達から北海道旅行のおみやげにもらった、じゃがポックルというお菓子がすごくおいしいです。もったいないので、ちみちみ食べています。

| | Comments (0) | TrackBack (6)

最近のテツ

なんか、ここ2,3ヵ月で、急に大人っぽくなった感じです。前は飼い主の顔色なんかどうでもいいもんね、ひゃっほーっ的なテンションだったのですが、最近は私が機嫌がいいか悪いかとか、そういうのを見るようになってきました。にらみつけただけで、悪戯をやめるようなことも、以前は絶対にありえなかったのに、最近はときどきある。

で、テツは犬大好きで、はじめての犬でも向こうが怒ってない限りは、自分から近づいていって遊びに誘う子なんですが、なぜか帰省先で散歩に連れて行ったときには、向こうの犬が近づいてきても、視線をそらしてしらんぷりするのに、びっくり。自分のなわばり外では友達作りたくないんでしょうか。不思議だー。匂いを嗅ぐだけで、マーキングしないというのは、わかるんですが、なわばり外の犬とは遊びたくないというのは、どういう心理状態だろうか。ともかく、ちっちゃな頭でいろいろ考えているんだろうな。

今日は、ゲラと遙か3三昧。譲と敦盛のエンディングを見ました。譲は途中で、敦盛はバッドエンドで号泣。

夕食はおせち明けの定番のカレー、ひじきの炒め煮。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

帰省

テツ連れて帰省してました。久しぶりにお正月らしい、お正月。初詣もちゃんと行きました。そろそろ日常に戻らなくては。

そして、「遙かなる時空の中で3」をはじめました。まだだれも落としておらんのですが、おもしろいです。譲くんにちょっと萌え。1,2と天青龍萌えだったのですが、今回の天青龍はキャラが違うから、今のところ微妙な感じ。
しかし、やりながら「遙かって、恋愛ゲーだったのね」と改めて思い出しました。ゲームしているより、外伝書いている期間の方が長いもので。

今日の夕食は、冷凍枝豆で呉汁。乾燥大豆で作るとはまた風味が違っておいしかったです。あとは、かまぼことか、伊達巻きとかおせちの残り物。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »