« すさむ…… | Main | 悪い子 »

結婚披露宴

角川の担当さんの結婚披露宴で、上京していました。同い年で、プライベートでも仲良しの担当さんなので、張り切って出席。編集者さん同士の結婚なので、会場は作家率が高く、名前だけしか知らない有名な方がたくさんいました。料理もおいしかったし、新婦はもともと美人なんですが、いちだんときれいだったし、いい披露宴でした。美人と結婚したせいか、新郎はみんなにいじられていましたが、素敵だったと思います。わたしは新津きよみさんと同じテーブルに座って、ずっとお喋りしていました。

その後、ちょっと疲れたので二次会はパスして、有栖川有栖さんと奥様とホテルのラウンジでお茶とお喋り。

話は前後しますが、今回ひさしぶりに美容院で髪をセットしてもらいました。そこで、美容師さんに、「自分でアップにするのが下手で……」と話したら、「お客さんの髪質では、ご自分でされるのは難しいですよ」と言われました。一本一本が細くて、量だけたくさんあるのだそうです。アップが下手なのは不器用だからと思っていたけど、違ったのか!(いや、不器用なのも事実ですが) 
しかし、結構たくさんカールを入れて充分派手にしてもらったのに、美容師さんがやりながら「もっとゴージャスにしたい……」とつぶやいていたのがちょっと怖かったです。おまかせにしたら、どんな風にされたのだろうか。

一泊して、次の朝、半日休暇を取らせた友達とお茶飲んで、新幹線で帰宅。そして、家は寒い。

|

« すさむ…… | Main | 悪い子 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

お久しぶりです。紗螺(さら)です。こちらではひらがなだったような気もしますが、漢字ではこう書きます。
長らく書き込んでいなかったのは、某出版社に投稿するために小説書きにいそしんでいたからです。380枚になりました。すごく、楽しかったです。ああ、自分は書いている時が一番幸せなんだ、と実感して、そのことだけで嬉しかったので、賞とか抜きにして、やってみてよかったと思います。
細い髪が羨ましいです。私のは、硬くて太い。そしてクセっ毛。かなり扱いにくいです。美容師さんって時々怖いですよね…私も、お任せすると何されるかわからないと思ったことがあります。結婚式…この年になってもちっともそんな話が周りに起こらないのはなぜだろう。私は論外としても。友人は同期だ知り合いだの披露宴によく行ってるのに、私の近辺は…(涙)。いえ、決して本気で嘆いているのではありません。むしろ、嬉しい(それもよくないか)。ドレスを買ったんで、着ていく場がほしいなーと思ったりはします。コンサート行くからよいのですが。
近藤さん、お疲れさまでした★

Posted by: 紗螺 | November 05, 2004 at 12:45 PM

私のまわりも既婚率が低く、しかも結婚している人でも披露宴をした人は少ないです。今回はその少ない機会なので、楽しんできました。
フォーマルドレスは選ぶの楽しいですよね。そんなに高くないものも多いですし。来年、もう一度着る機会があるので、もう一着買っちゃおうかなと思っています。

小説、楽しく書けたのなら、それはいいものだと思います。いい結果がでるといいですね。

Posted by: コンドウ | November 07, 2004 at 01:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/1867066

Listed below are links to weblogs that reference 結婚披露宴:

« すさむ…… | Main | 悪い子 »