« 異文化の味 | Main | 映像化 »

微熱

昨日、リフレクソロジーに行き、リンパの反射区が痛くて、「もしかしたら、二,三日中に熱が出るかもしれません」と予告されたら、本当に微熱が出ました。三十七度四分。
しかし、二日間テツの散歩に行っていないので、(昨日は母に頼んだのに、忘れられていたらしい)今日は仕方なく、微熱を押して市内引き回しを敢行。今日を逃すと明日、明後日も雨降りそうだし。ぴょこぴょこ跳ねる黒犬を見ながら、「あんたの元気を少し分けてくれ……」と思う三十五歳の夏です。

まあ、もともと体温高めなので、三十七度五分くらいまでは、ちょっとしんどい、くらいの感じです。三十八度近くならないと、寝込むほどではない。

えごまの葉とサンチュを買ってあったので、夕食はサムパブ。韓国料理で、サンチュやキャベツなどの葉っぱでごはんを包んで、コチュジャン風味のタレをつけて食べるものです。さっぱりしていておいしかったし、野菜もたくさん食べられる。それに簡単。(ご飯炊いて、野菜洗って、たれ作るだけ) これからちょくちょく作ろうかな。
ほかには、大根の味噌汁黒ごま風味とか、じゃがいもの煮物とか、冷や奴とか。

|

« 異文化の味 | Main | 映像化 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/1306776

Listed below are links to weblogs that reference 微熱:

« 異文化の味 | Main | 映像化 »