« いくら仕事がいそがしいとはいえ | Main | 今日も仕事 »

ドッグフード遍歴

犬飼っている人以外にはまったく関係ない話題ですが、私のドッグフードジプシーぶりを書きとめておきたくなったので。関係ない人は、飛ばしてくだされ。
まず、ブリーダーさんから引き取ったときもらったのが、ジャジーズチョイスという英国王室御用達(!)とかいうフード。いいものらしいのだけど、500g950円もしました。まあ、小型犬なので、食べる量も少ないし、出せない値段ではないけど、わりといいフードでも1kg1000円から1500円であるので、やはりあまりにも高いと思いました。しかも、ウサギの生肉とかを使っているせいか、これ食べているときは、もわーんとケモノ臭かったし。その代わり毛づやはぴっかぴかでした。半年前の写真を見ても明らかに今と違う。
で、イノーバというのに切り替えました。これは食いつきもよく、気に入っていたのですが、粒が大きめで、お湯でふやかさなくなったら急に食べにくそうになったので、これも変更。人に薦められて、アボパピーに。これがいちばん長くやっていたフードです。いまいち食いつきは悪かったけど、目やに量が激減したので、しばらく使っていました。
その後、サンプルを大量にもらったので、吉岡フードに切り替えようとしたものの、ありえないくらいの軟便っぷりで、テツは気に入っていたけど、わたしがブチキレ。しかし、ここの会社の対応はとてもよかったです。軟便でなければ、続けてやりたかった。
 今は成犬用フードに切り替え途中で、ケーナインプラスをやっています。少しずつ手作りにも慣れてもらっている最中。
 

|

« いくら仕事がいそがしいとはいえ | Main | 今日も仕事 »

「ペット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/629379

Listed below are links to weblogs that reference ドッグフード遍歴:

« いくら仕事がいそがしいとはいえ | Main | 今日も仕事 »