« 20分で晩ご飯 | Main | 油が散って »

捜し物をして

ハードディスク内を探していたら、二年ほど前、手すさびに書いてみた801小説が出てきました。煮詰まっていると、こんなものでも、「なんか有効利用できないだろうか」などと考えてしまいますが、どう考えてもそりゃあ無理だ。しかし、私が急死したとき、パソコン内を探されて、こんなものを「未発表原稿」として晒されるのも、絶対にイヤだ。
でも、もしかしたら、事故にあっても、「あれをそのままにしては死ねない」と思って、それが生きる力になるかもしれないので、このまま置いておこうと思います。自分でも胸焼けするほど脂っこかったし。

|

« 20分で晩ご飯 | Main | 油が散って »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

煮詰まると本当にしんどい。肩の力を抜いて、身体の力
を抜けば浮く。ふーん、そんなことわかっとるんじゃい
私も谷底です。仕事の企画が仕上がらない。今月の事務所
の支払は目途がついているけれど、来月はーーーー。
ここで小さくても、確実なヒットを打たねば。
歌舞伎が好きで「ねむりねずみ」に出会い、仏語の
お勉強でネットしていたら、再度近藤さんと出会いました。
似たような(勝手に決め付けてごめんなさい)私も、同じ
空の下えっちらおっちらやってます。良いお仕事して
下さい。

Posted by: こよの | May 19, 2004 at 10:55 AM

ありがとうございます。まだ谷底ですぶくぶく。
でも、事務所とかだと、よけいに大変ですよね。単身だとともかく小回りはきくから。
明けない夜はないように、終わらない仕事はないと言い聞かせて、お互い頑張りましょう!

Posted by: コンドウ | May 19, 2004 at 11:43 PM

近藤さんの「手すさびに書いてみた801小説」、読んでみたいなぁ。この際「未発表原稿」にせず、発表してしまわれたらいかがでしょう。買う読者が少なくともここに約一名おります。

Posted by: さら | May 24, 2004 at 11:10 AM

リバありのマッチョ受けというかなり特殊ジャンルなので、発表するのはちょっと、というかかなり問題ありかと。本にしたって売れないし、そっちに萌えない読者には激しくダメージ与えてしまいそうです。そして、ネットに載せたりしたら、このあと五十年くらい笑いものにされそうです。
私の腐女子的萌えポインツは、五千人にひとりくらいの割合でしか萌えてくれる人がいないらしいのです。

Posted by: コンドウ | May 24, 2004 at 10:25 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33158/616883

Listed below are links to weblogs that reference 捜し物をして:

« 20分で晩ご飯 | Main | 油が散って »